Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode1028 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その13)

2016年 12月16日 23:06 (金)

前回までに、ウェーディングシューズやウェーダーについて書いてきましたが、引き続きウェット・スタイルの服装・ウェアについてまとめていきます。


DSCN0250.jpg
(アシックスはアウトドアウェアはやめてしまいましたね・・・^^;)


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット
 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル
 (8)タイイングツール
 (9) ウェア
 (10) 携行品

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他



今回は、朱書きの部分のうち「足元から始まって、首くらいまで・・・」の話です。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1026 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その12)

2016年 11月16日 23:56 (水)

残雪の残る時期も、「基本的にはウェットスタイル!」ですが、シーズン初めの1、2回はウェーダーを履くことになります。
そのときのことを少し追記します。


DSCN0468_Rc_R.jpg


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット
 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル
 (8)タイイングツール
 (9) ウェア
 (10) 携行品

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1024 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その11)

2016年 11月12日 11:40 (土)

前回の続きです。
ウェーディングシューズについてもう少し・・・


DPP_16-05-26_0040_R.jpg


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット
 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル
 (8)タイイングツール
 (9) ウェア
 (10) 携行品

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他



前回までをまとめると、

 ・ 「沢登り用」のウェーディングシューズが機能面、価格面でお得!
 ・ ラバーソールを選ぶ。
 ・ ウェーダーは早春しか履かない。

でした。

でも、「水温が10℃以下では、ウェットスタイルなんてムリ!」という声もあるでしょう。
今回は、僕なりの対処法をご紹介します。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1023 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その10)

2016年 11月09日 21:22 (水)

恐ろしく間が空いてしまいました。
3~9月は二週に一日ペースで渓流に行くのが目標なので、どうも進まなくて・・・^^;


DSCN8813_R.jpg


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット
 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル
 (8)タイイングツール
 (9) ウェア
 (10) 携行品

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


4準備・装備の項目を追加し、朱書きの「ウェア」について書いていきます。
あまり長いとまとまらないので、今回は「ウェーディングシューズ」の初回です。
何回かに分けて、気長に書いていこうと思います。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1017 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その9)

2016年 07月27日 23:30 (水)

すっごい久しぶり・・・の、このシリーズ。
通勤電車の暇なときに書いてました^^;
今さらですが、興味のある方はどうぞ・・・


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット
 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル
 (8)タイイングツール

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


今回は朱書きの項目、「タイイングツール」です。
プロショップに行くと、多種多様なツールが並んでいます。
が・・・本当に必要なものはそんなに多くありません。
必要十分なツールを、ご紹介していこうと思います。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1010 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その8)

2016年 05月16日 21:04 (月)

3月中旬以降仕事が忙しく、だいぶ間が空いてしまいました・・・
当初は、「今年から自然渓流でフライフィッシングを始めたい!」というの方のお役に立てればと思いスタートした本企画でしたが、渓流はすっかり解禁してしまいました^^;

今回は、フライのマテリアルについて書いていきます。
種類もグレードも無限に存在しますが、必要最低限かつオススメできるものを中心にご紹介していくつもりです。


DSCN0582_Rg.jpg

1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット
 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル
 (8)タイイングツール

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


上記項目の「朱書き」の部分になりますが、今回はマテリアルです。
すべては書ききれませんので、皆さんもいろいろと試行錯誤しながら楽しんでみてください。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1004 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その7)

2016年 03月11日 20:47 (金)

ロッド、リール、ラインと来て、だいぶ魚に近づいてきました?(^_^;)
今回は、いよいよ渓魚との接点・・・“フライ”について書いていきます。
いつもどおり、「前提条件」に基づいて、綴っていく予定です。


DSCN3825.jpg


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット

 (6) フェバリット フライパターン
 (7) マテリアル

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


「朱書き」の部分になります。


フライは特にカタチがキモですので、できるだけ写真は入れようと思います。
でも、素人の巻いたフライなので、下手なのはお許しください・・・^^;

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1003 … 始めよう!フライフィッシング!!(その6)

2016年 02月27日 22:52 (土)

引き続き「4 準備・装備」になりますが、前提条件を踏まえ、リール、ライン、リーダー、ティペットについて書いていく予定です。


DSCN2703.jpg


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備
 (1) ロッド
 (2) リール
 (3) ライン
 (4) リーダー
 (5) ティペット


5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他

朱書きの部分が今回になります。
ダラダラにならず、簡潔に書くつもりです・・・反省^^;

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1002 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その5)

2016年 02月16日 08:20 (火)

前回に続き、「前提条件」を基にロッドについて書いていきます。


DSCN1904.jpg

今回は、番手、アクション、継ぎ、その他・・・に対する僕の考え方です。
いつもながら、主観によるものですのでご注意ください^^;
なお、ロッドは今回で書き終えるつもりですので長くなりますm(_ _)m

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1001 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その4)

2016年 02月05日 07:31 (金)

今回から、「4 準備・装備」に入ります。
(その1)~(その3)で書いたような前提条件、 釣行地を踏まえて、渓流フライフィッシングで必要な装備(タックル含む)を書いていきたいと思います。

全体構成の中では、下記の朱書きの部分になりますが、やはり長くなりそうなので数回に分ける予定です。
ボリュームにもバラツキがあると思いますが、読んでいただける方にはお付き合いのほど宜しくお願いします。


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定
 (1) 源流、上流、中流、下流のどこへ行くか?
 (2) シーズナルパターン
 (3) 地図を見て絞り込んでいく
 (4) 街から○時間離れる

4 準備・装備

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


実際の内容に入る前にもう一つ・・・
装備や道具には個人の好みが多分に影響しますので、オススメするアイテムなどはあくまでも僕の好みです。
「これが最高!」と書いてあっても、誰にでも合うかどうかはわからないことをご了解ください。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode1000 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その3)

2016年 01月30日 18:34 (土)

前回からの続きです・・・
釣行地を決めるのに、もう少し広域的な視点から書いてみたいと思います。


P3050002.jpg

ここからは、僕が住む関東地方を例に話を進めたいと思います。
(他の様子はわかりませんので。)
おそらく、釣り場の数と渓流釣り人口の比率から言えば、全国的に見て最も釣れない?厳しい条件下?の渓流釣り環境だと思います。
東北や中部、近畿地方など場所が変われば事情も違うので、どこでも当てはまる考え方ではありませんが、そのあたりはご容赦ください。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode998 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その2)

2016年 01月13日 06:00 (水)

今回から、少しずつ内容を書き始めていこうと思います。
早速ですが、前回の予定告知から変更がありました・・・^^;
全体の構成は、次のような内容・構成にしました。

初めに、釣り場選びの考え方を書こうと思います。
釣りは、なんと言っても「一に場所、二にエサ、三にウデ!」ですから。
いる場所を見つけないことには、どんな高価なタックルも持ち腐れですよね・・・


1 プロローグ

2 前提条件

3 釣行地の決定

4 準備・装備

5 入・退渓

6 釣り

7 食事と水分補給

8 アクシデント対策

9 日々のトレーニング

10 情報戦

11 その他


今回、朱書きの部分から書き始めますが、長くなりそうだったら複数回に分けるつもりです。
(多分・・・長くなります^^;)
あと、釣り場にかかわるネタでは、あまり写真を載せたくないので文章ばかりになります。
“ますますつまらない”と思いますが、今の自分の考え方の整理も兼ねているので自己満足で書いていくつもりです。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode997 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(その1)

2016年 01月03日 22:31 (日)

今回は、これから書き始める「渓流フライフィッシング」について、前提条件その他を整理しておきたいと思います。


DSCN5630_20160103215152848.jpg

というのも、「渓流フライフィッシング」と一口に言っても幅広く、対象魚や釣行場所、フィッシングスタイルは様々です。
僕がやっている渓流フライフィッシングは、その広い世界の中のほんの一部でしかありません。

もちろん、そのすべてを経験していませんし、僕自身もまだまだ中級者?初級者??ですから、知っている、経験している範囲内しか書くことができません。
なので、このあたりを整理してから進めます。

あとは、なぜ僕が渓流フライフィッシング(特に山奥の釣り)に拘るのか・・・
フライフィッシングには、湖も管釣も雑魚もソルトもあるのにどうして???
あまり手軽とは言えない渓流釣りなんて、子育てが落ち着いて自分の時間ができたら、退職して自由な時間ができてからでも良いのでは???
と思われる方もいるでしょう。
このあたりについても触れておきたいと思います。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode996 … 始めよう!渓流フライフィッシング!!(プロローグ)

2015年 12月30日 18:46 (水)

早いもので、今年もあと二日・・・
当ブログも、おかげさまでepisode1000まで目前となりました。
(ペースダウンしてますが。)


DSCN7801_R.jpg

思い出せば、10年前にバスフィッシング・バストーナメントを止めて、渓流フライフィッシングに転向しました。
周りにはフライフィッシングをしていた人がいなかったので、何もわからず試行錯誤の連続でした。

数ヶ月が過ぎた頃、なんとか山女魚や岩魚が釣れ出して「これは面白い!」と確信!
バス仲間のRyoshiさんを仲間に引きずり込み、ホームページも開設し、続いてブログも始めました。
これをきっかけに、同じような方向性の先輩方や仲間達と知り合うことができ、渓流釣り(フライフィッシングだけでなくエサ釣りやテンカラも・・・)について教わったり、情報交換できるようになりました。

その後、名古屋市に転勤となったRyoshiさんが中部・北陸地方の渓流をホームに、僕(しげ)が関東・甲信越地方をホームに渓流フライフィッシングを楽しんでいます。
二人とも普通のサラリーマンなので、小遣いの中で道具を揃え、交通費を捻出し、休日の限られた時間を使っての釣行です。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。