Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

06月 « 2013年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode708 … 渓流釣行記ダイジェスト・2013年中期

2013年 07月30日 23:33 (火)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

episode707 … やっぱり塗装が先。

2013年 07月30日 20:13 (火)

24時間以上経ったので、接着材が硬化した頃。


DSCN0729.jpg

バインディングを外し、サンドペーパーで仕上げた。
今回は、バインディングした直後にひと手間かけたので、その後の作業がスムーズになった^^


続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode706 … カエルがよかったのでしょうか?(2013.07.27) Ryoshi

2013年 07月28日 22:08 (日)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

episode705 … 大切に使わせていただきますm(_ _)m

2013年 07月28日 20:41 (日)

前回の釣行で、僕の不注意から卸したばかりのTaki Rodを折ってしまった・・・
ザックのサイドに括り付けていて、高巻き&藪漕ぎをしているときに太い横枝に引っ掛けてしまったのだ(涙)。
さっそく、takiさんに修理をお願いしたところ、実はバットだけでなくティップのピースも内部破損していたことが判明・・・
せっかく長期デモをさせていただくことになったのに、申し訳ないかぎり・・・すいませんm(_ _)m


DSCN0725.jpg

そんなことがあったにもかかわらず、またもプロトタイプの一本を・・・
takiさん、ありがとうございますm(_ _)m
大切に使わせていただきます。

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode704 … 山を越えた???

2013年 07月28日 19:32 (日)

今日は朝イチで、子供たちをカブスカウトの活動場所まで自転車にてお付き合い。
その後は午後の迎えまで自分の時間が取れたので、さっそく接着の工程を進めてみた。


DSCN0692.jpg

ロッドピースの前後で竹の肉抜きをしたところもあるので、やや不安な作業になった。
はたして、ちゃんとバインディングできるのか???

ところが、肉抜きした部分は意外にも纏まり、無事に作業は完了!^^


続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode703 … 4箇所はつらい・・・

2013年 07月28日 06:10 (日)

昨日は、久しぶりに一人だったので、5ピースロッドのフェルール加工を一気に接着まで終わらせようと思った。


DSCN0678.jpg

今の僕は、「竹フェルール」ではなく「カーボンの印籠継ぎ」を練習中なので、竹フェルールほどの緻密さはない?けど、それでも気を使う作業・・・

目標の精度は、0.05mmくらい・・・あとは接着の時に誤魔化すつもり^^;

続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode702 … ベストの替わり

2013年 07月25日 22:10 (木)

このメーカー・・・どうも釣り人の心をくすぐるデザインが上手いよな・・・・・


DSCN0662.jpg

またまた、“ポチっ!”といっちゃったじゃないか!^^;

別に釣りに行ってないわけじゃないのにねぇ・・・仕事のストレスってことにしておこう。


続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode701 … 開拓は続く・・・!?(2013.07.20) Ryoshi

2013年 07月22日 22:05 (月)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

episode700 … カーボンロッド???

2013年 07月22日 21:33 (月)

ただ今、孟宗竹にてロッドを作成中・・・


DSCN0642.jpg

テーパーは、Paul Young氏のMidgeを、メタルフェルールからカーボンフェルールに変換し、他はそのまま。

大きく違っているのは素材で、トンキンケーンと孟宗竹ではパワーファイバーの様子が全く違うということ。
トンキンで作ったら、思った以上にピンピンで近距離が撃ち難かったので、素材をしなやかにしてみたつもり・・・^^;

真竹というのも考えたけど、ちょうど節間で余った材料があったので、一度試してみようかと。


続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

episode699 … 簡単?ダイエット!!!

2013年 07月20日 17:25 (土)

先日の釣りでのこと・・・
釣りを終え、車へ戻ってきたときに、他の釣り人さんに追いつかれた。

えっっっ!!!
いつの間に???

見通しの良いところで振り返っても、誰もいなかったのに・・・

話を聞いてみると同じフライフィッシャーで、僕らと重複する区間も含めて後から釣り上がって来たらしい。
4時間ほど間が空いているとはいえ、数も型も素晴らしい釣果だった・・・尊敬!^^


そんな話を伺う中、一番気になったのは、その方の装備・服装などだった。
とんでもなく軽装なのだ^^;

しかも、「軽装=装備不足」なんてことじゃなくて、必要な機能はしっかりと確保しつつも、とても身軽でコンパクトなのだ!!!

帽子、長袖シャツ、作業用ズボン(おそらく化繊)、膝までのスパッツ(リバレイ)、渓流足袋っぽい足回りに、25リットルほどの軽量ザックには熊鈴とネットがぶら下がり、おそらく4pcの8ft前後のロッドが一本、ベストは着用せずに小さなチェストパックが一つ・・・

しかも、羨ましいほどのスリムな体型!
きっと、日頃から鍛えていらっしゃるのだろう。
お歳は50台かな???

これなら、蒸し暑い中でも軽快に活動できること間違いない・・・
「さすが、先輩!!!」とは言えなかったが、心の中で思った^^
これまで、周りにはいなかったタイプのフライフィッシャーだ。
ここまで機能的だと、なんだかカッコいい!!!

この日、僕は早朝から夕方まで、約13時間ほど山中にこもって釣り続け、歩き続けた。
もしも、今よりも装備(体重も^^;)が軽かったならもっと楽になり、もっと釣りに集中できるかもしれない。

そんな訳で、今日は装備品のダイエット(身体はいずれ^^;)の可能性を探ってみようかと・・・
いつもながら、長い前置きにお付き合いくださり、ありがとうございます^^


DSCN0620.jpg

ちなみに、ザックの中身はこんなものが溢れてるんだよね・・・^^;
やっぱり見直す時期だったかと・・・


続きを読む

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。