Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode1027 … 防塵・防滴・耐寒!

2016年 11月22日 22:38 (火)

最近、カメラを買い替えちゃった・・・^^;


13227554_R.jpg

今年の5月からミラーレス一眼の Canon eos M2 を使っていたんだけど、僕には相性が悪く感じ始めていた・・・・・

 
 
理由はいろいろあって、

 ① ファインダーがない!(晴天の日中は、液晶パネルは見えない。)

 ② 渓流で使うと、滝や堰堤から10m離れていても飛沫でびしょ濡れになる(そのうち壊れるかも・・・)

 ③ 丸っこいデザインが好みじゃない!


そんなとき、テニス仲間に写真の上手な方がいて、使っていたオリンパスのハイエンドコンデジを安く譲っていただくことになった。
(無くしたと思って新品を買ったら、翌日出てきたそうだ。)

このオリンパス STYLUS1はとっても使いやすく、デザインもメカっぽいのが好き^^
いつの間にかM2を持ち出す機会は激減し、いつも STYLUS1を使うようになった。

でも、先月の渓流リサーチで使ってみると、やはり「水濡れ → 水没 → 壊れる」の懸念が・・・(涙)


14947443_241755289573477_6631653833003744910_n_R.jpg

そんなとき、M2をヤフオクしたら予想以上の金額になった。
そこで、アウトドアでも使える一眼カメラを物色し始めることに。
すると、オリンパスとペンタックスの2社は「防塵・防滴・耐寒」をセールスポイントにしているようで、いくつかのモデルは防塵防滴仕様だった。

両社の大きな違いはセンサーサイズ(画像素子)で、オリンパスはマイクロフォーサーズ、ペンタックスはAPS-Cだ。
これにより、半絞り分のボケの違いが出るらしいとか、高感度時のノイズや解像度はほとんど差がないとか、ウェブで調べてみるといろいろと書かれていた。

決定的だったのは、レンズも含めたサイズだった。
ペンタックスのAPS-Cはミラーがある一眼レフで、ボディはそれなりに大きく重い。
センサーが若干大きいことから、レンズも比例して大きくなってしまう。

一方、オリンパスはミラーレス一眼のシェアが業界一位で、ハイエンド機もコンパクトなミラーレスだった。
ミラーレスはボディが圧倒的に小さく、マイクロフォーサーズならではのコンパクトなレンズが揃っている。
結果として、ボディ+レンズの総重量は、半分近くまで軽減されているのだ。
明るい高性能なレンズも、マイクロフォーサーズは価格がおさえられている。

僕は、「渓流で釣りをすること」が一番目の目的・・・
あまりにも重く嵩張るカメラでは、本来の目的が危うくなってしまう。
そうなると、マイクロフォーサーズの方が僕のスタイルには合っているように思えた。

長くなったけど、OM-D E-M1というオリンパスのミラーレス一眼を購入した。
E-M1は、年末にモデルチェンジを予定していて、ヤフオクで儲けたお金でどうにかなりそうなところまで現行モデルが値下がりしていたのも幸いした。

上の写真の左が STYLUS1で、右がE-M1。
角ばったデザインもカッコいい!!^^





P1100453_R.jpg

ミラーレスがコンパクトと言っても、コンデジのようにポケットには入らない・・・
どうやって山や渓に持っていくか???
ザックにしまっていれば安心だけど、それではいちいち取り出すのが面倒になって写真は撮れない。

そこで、こんなのを・・・


P1100454_R.jpg

paago works のSWING Lというチェストバッグで、カメラを入れることも想定して作られている。
インナーバッグも別売されていて、それを入れればクッション性があってカメラが保護されるらしい。
でも、インナーバッグはそれなりに高かったので、100円ショップのネオプレーンポーチを加工して作ってしまおうと思う。







P1100456_R.jpg

先週の山行き、渓行きでさっそく使ってみたけど、なかなか良く作られていて使いやすかった。
カメラがいつも胸元にあるので、すぐに取り出せるのだ。

これで来季の渓流は、飛沫を浴びるようなシーンでも写真が撮れるぞ^^







スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。