Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode166 … フライラインって

2010年 09月14日 21:11 (火)

今さらながら…フライラインってこんなに違うんだ?!
(気付かなかった^^;)

DSCN0123.jpg


今年はウェットフライの釣り上がりも練習したりしている。
(もちろん、結果が出ているわけではないけど。)
そこで、シーズン当初にDT4Fを購入してみた。

すると、いつものA社は品切れだったので、お手ごろ価格のB社のフライラインを買ってみた。


さて、それから半年余りたち…
このところ、続けてB社のDT4Fを使う機会が多かったなかで、先日は久しぶりにA社のDT3Fに戻ってみた。


すると、下手なメンディングがさらに下手になっていた^^;

なんと言うか…ラインの先端が持ち上がらない。


最初は、いつもと違うロッドを使っていたのが原因かと思ったけど、途中でDT4Fに変えたら劇的に調子が良くなった。


「もしかして…フライラインってメーカーでこんなにも違うものなの???」


さらに、リーダーが絡んだので交換しようとしたら、DT4FよりもDT3Fの方がライン先端が太かった。

「ええ~~~~~???!!!」
信じられなかった。


A社のDT3Fは、メンディングしてもラインの先端まで意思が伝わらず失速してしまう。

一方、B社のDT4Fは、メンディングを入れると、ラインがリーダーまでもスパっと持ち上げてくれる。
気持ちよくキマる!


きっと、この程度の違いは、上手な人ならなんとでもなるんだろう…
でも、僕は、まだまだ道具に左右される半人前…^^;


DSCN0121.jpg

そんな訳で、買っちゃった^^

フライラインもちゃんと選ばねば!と思った。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2010年09月15日 23:41

こんばんは(^^♪

凄い!
アダムスは、そんな事一度も感じなかった・・・
メンディングは、竿の調子と自分の腕だと思っていました・・・

と言うより、流れに対してのラインの落とし方ばかりに目が行って
メンディングは、2の次?

(”_ _)σ||は~~・・・

2010年09月16日 05:33

 おはようございます。

 スキルの高い方は道具を選ばないんでしょうが、私はラインに助けられています。
 高いのは良いですし、安いのはそれなり。
 いろいろ使ってみましたが、3Mがお気に入りになりました。

>アダムスさん

2010年09月16日 21:23

アダムスさん、こんばんは。
今年使ってきた二つのラインが、あまりにも特性が違ったので気付きました。
ドラグ回避におけるメンディングの比重は、人により千差万別のようですね。
これまでにご一緒させて頂いた何人かの先輩方を見ても、ティペットとリーダーの落とし方でほぼドラグを回避する方と、メンディングの併用が前提の方がいました。
僕はどちらかと言うと、後者のタイプかもしれません。
メンディング一つにしても、それだけフライフィッシングは広く、深く、果てしない面白さがありますね^^

>jetpapaさん

2010年09月16日 21:30

jetpapaさん、こんばんは。
値段相応かもしれませんね^^;
以前、2000円ちょっとのラインを使ってみたことがあります。
バッキングラインにビニールの被覆を施したような感じで、冬に使うぶんには問題がなかったのですが…
夏場はグニャグニャに軟らかくなりすぎて、ガイドに引っかかってラインが飛びませんでした^^;
3Mも定番中の定番なので使いたいのですが、ちょっと手が出ないのです。
今回のラインは、アメリカ有名メーカーによるOEMだそうです。
パッケージ省略やカラーとラインナップの簡素化でコストダウンとのことです。
どこのメーカーなんでしょう???^^;

こんばんは。

2010年09月17日 21:07

ラインが変わるとメンディングに違いが出るんですね。
メンディングか~、最近はほとんどやらないな~^^;
どんどんFFが下手になっていくような…。
次元の低いコメントでごめんなさい。
しかし、しげさんの探究心にはいつも驚かされます。

>小猿さん

2010年09月18日 12:16

小猿さん、こんにちは。
返信が遅くなりましてごめんなさいm(_ _)m

「最近、調子がいいな^^」
なんて思っていたのですが、ラインのメーカーを変えたことが原因なんだとわかりました。
僕が上達したわけではなかったようです^^;

小猿さんは、源流域が多いようですので、ピンスポットにピシっと“一撃必殺!”で、尺岩魚を獲っていくスタイルのかな・・・なんて想像しています。
それは、高次元の釣りですよ!
僕はピンスポットを絞りきれないので、ダラダラと流しています^^;

でも、FFは、人それぞれの釣り方が広いところも魅力ですね^^
僕はいろいろと考える割に釣りがヘタです。
頭でっかちにならないよう気をつけねば^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。