Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode169 … 余りもの

2010年 09月26日 01:26 (日)

ナチュラルカラーのピーコックアイが、気が付けばたくさん余っていた。

これを使うパターンって、ほとんど巻かないので^^;
でも、捨てるにはもったいないしなぁ…

IMGP2046.jpg


そこで、フライパターンの本を見て、ピーコックアイを使うパターンを探してみた。

すると、アイをシェルバックして使う“ビートルパターン”が載っていたのでさっそく巻いてみる。

意外にも簡単に巻けて、釣れそうな雰囲気もいい^^

IMGP2044.jpg


フライを始めた5年ほど前に、ブラックハンピーパラシュートで爆釣したことがあった。

でも、ブラックハンピーって巻くのが面倒で…
ディアヘアの切りくずもたくさん散らばるし…^^;

以来、ビートルパターンは久しぶりだ。


IMGP2049.jpg

このパターン、テールもないのでちょっとボディが沈む感じかもしれないので、本物に近い浮き方をしてくれそうだ。

一応?ピーコックアイの足も6本ある…^^;

気になるのは、強度面か???
岩魚の歯で、すぐにボロボロになってしまうかも…


本来は真夏のパターンなのかもしれないけど、秋もコオロギとかキリギリス系とかボリュームのある虫もいるだろう。
次回の釣行で試してみようと思う。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

2010年09月28日 22:15

確かに強度が気になりますよね。
それとピーコックは新品時のキラメキがなくなってしまうのが残念ですが、それって私が使用したピーコックの質が悪かったのかな~?
それはそれとして、ピーコックの艶かしい光沢は魚どころか釣り人が先に魅了されそうですよね^^
やはりこのフライには岩魚の方が似合いそうです。

2010年09月28日 22:17

しげさん、こんばんは(^^♪

ピーコックアイは、自分的には好きなマテリアルです。
小型のロイヤルコーチマンなど、テレストリアルのマテリアルにはもってこいです、それに独特の光沢が大好き(笑)

補強には、おもちゃのモーターに使われてる、銅線が細くて良いですよ。
巻いても、補強のカパーワイヤーが全く目立たない!

序に、市販のカパーワイヤーは購入した事が有りません、
殆どが、電機のコードを使ってます。
20Aのコードや、アース線のコードなどなど、フライのマテリアルはその辺に沢山転がってます・・・・(*^_^*)

2010年09月29日 04:47

 ピーコックは買ったことが無いのです。
 全部拾ってきたものを使っています。
 森林公園近く、滑川町にホテルがあるのをご存知でしょうか?
 天然温泉が湧いており日帰り入浴ができます。
 ここの広い庭に鳥小屋がありましてクジャクを飼っています。
 数年前にお風呂に入った帰りこれを見つけまして、金網の間から手を入れて必要数をそろえました。
 市販品のように揃ってはいないのですが、ワクワクしました。
 これを使って釣れた時はうれしかったです。
 さっそくしげパターン活用させていただきますね。

>小猿さん

2010年09月29日 05:49

小猿さん、おはようございます。
昨日、渓流でテスト…のはずでしたが、雨&増水で撤退し、帰りに管理釣り場で試してみました。
強度は意外にも大丈夫でした(パンピーより強いです)。
色はお察しのとおり、だんだんと煌かなくなり、ゴミムシになってしまいました^^;
でも一番釣れました^^

>アダムスさん

2010年09月29日 05:54

アダムスさん、おはようございます。
たしかに、プロショップのワイヤーは高いな…^^;
と思っていました。
ホームセンターのコード売り場へ見に行ってみますね!
種類も豊富ですし。
ピーコックアイは、他にもいろいろな使い方がありそうですね。
引き続き、新しい使い方を探してみます^^

>jetpapaさん

2010年09月29日 05:58

jetpapaさん、おはようございます。
なんと!
温泉&ピーコックがあるのですか?^^
それは凄いですね!!

僕はハールだけを束ねたものではなく、アイ付きの方を買っています。
なので余ってしまいます。
このフライ、虹鱒とブルックにバツグンの効き目でした^^

ピーコック

2010年10月04日 22:24

しげさんこんばんは。
ピーコック。。。私も似たようなフライで管理釣り場でたくさんつれたことありました。渓流で釣れたことがないのですが。。。(笑)
私はハールというほうしか持ってません。でも子供といった公園にいるクジャクの羽を狙ってますが大人げないので眺めてるだけで終わりにしてます。(^^)

>ジョニーさん

2010年10月05日 20:38

ジョニーさん、こんばんは。
僕も、ナチュラルカラーのピーコックは、ハール目当てでアイを購入しています。
ハールだけ束ねて売られているものよりも、ピーパラの”玉”を作るのにはアイの物のほうが巻きやすいように思うからです。
フリューが多いというか…
うちも近くの動物園に行きますが、孔雀やらダチョウやら鳥の羽が落ちていないか探しています。
でも、キレイに掃除されているんですよね^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。