Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode208 … 覗いてみる???

2011年 01月21日 23:27 (金)

以前から、「一度は覗いてみたいなぁ・・・^^」って思っていた。

えっ?
捕まるって?

そんな怪しいことじゃないんだけど・・・^^;

IMGP2364.jpg

 
そう、覗いてみたかったのは、岩魚や山女魚のお腹の中なのだ^^

そして、ついに!
このオフシーズンにストマックポンプなるものを買ってみた。

IMGP2363.jpg



ところで、僕はマッチ・ザ・ハッチのライズの釣りには縁がない。
渓流フライフィッシングのほとんどが、里山源流の釣り上がりスタイルなので^^

ライズを見つけても、その時ティペットの先についているフライをそのまま投げるし、水生昆虫だってカゲロウ、カワゲラ、トビケラくらいしか区別がつかない。

「あ~、こんな虫が飛んでいるんだ^^;」と思えば、それに近いフライを使うくらいかな・・・
もともと、「違う餌を投げたって、腹が減ってりゃ魚も食うだろう・・・^^;」って考えが根底にあるのだ。



でも、去年あたりから、家に帰ってフライを巻くときに、魚が食べているものを知っておけば参考になるんじゃないかな?と思い始めた。

色は?
大きさは?

おおまかでも餌の姿を知って巻いたフライは、なんとなく説得力が違うような気もする・・・

そんなわけで、今年の釣りにはストマックポンプを持ち歩いてみようと思ったのだ。



でも、「釣り始めたらトイレもめんどくさいと感じるような僕に、はたして使えるのだろうか?」という不安も拭いきれない。

3日坊主にならないように頑張ろう・・・^^;


ブログランキングに参加しています。
よろしければ“ポチっ”とお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2011年01月21日 23:42

お久しぶりです
元「熊谷のよし」ことマイティです

ちょっと前の記事なんですが、episode199 … マーカーシステムの考察(その2)のダウンショットを使わせてもらおうと思っています

トラキンに出ているんですがまだ、自分の知る限りではダウンショットは見たことがありません

今は、フライの胴体に通さずに背中に縛るオフセットが流行ってます
それで、キールの姿勢にするらしいです


後々、自分のブログの記事になるかもしれないんですが宜しいでしょうか?

>マイティさん

2011年01月22日 00:41

マイティさん、こんばんは。
ご無沙汰しております^^

フライタックルのダウンショットリグは、ボトムタッチで釣るにはウキ下調整に慣れが必要ですが、それ以外ならすぐにできて良く釣れる便利なリグです。
ちなみに、フックを上向きにするには、バスのダウンショットと同じように、アイにティペットを通します。
ぜひ、トラキンで試してみてください^^

マイティさんのブログ記事でUPすることも、ぜんぜんOKですよ。
事前に訪問していただき、本当にありがとうございますm(_ _)m
フライも含めて、さらに改良して釣りまくってください^^

2011年01月22日 19:11

しげさん、こんばんは。

ストマックポンプ購入ですね。
自分もいつもベストの内ポケットに入れていましたが、
全くと言っていい位使いませんでした。
いまはベストも着けないので(今季は復帰予定ですが)
持ち歩いてませんね。

冗談ですが、芦澤氏西山氏が同じ喉頭ガンで亡くなった
のはS・ポンプの使いすぎなどとまことしやかに伝説
にされ、それも少し引っかかって(笑

ミッジフィッシング必携具とは思いますが、自分の釣行
テリトリーでは必然性が無いかなと。

>oldflymanさん

2011年01月22日 20:12

oldflymanさん、こんばんは。
僕も使う頻度は低くなりそうですね^^;
ストマックポンプは初めてですが、たまにフライを飲まれてしまった岩魚や山女魚を食べることがあります。
そのときに、ワタを出してみたら、蟻ばっかり…とか、砂ばっかり…とかでした。
ストマックでフライを決めるような使い方はできないと思ってますが、渓魚たちがどんなものを食べているのか、ちょっと知っておいても損はないかと思いました^^
喉頭ガンですか・・・僕は、ポンプを見て、胃カメラを連想してしまいました^^;

こんばんは。

2011年01月23日 23:34

出ましたねっ、ストマックポンプ!
私も昔持ち歩いていました~。
私のことですから、当然すぐに使わなくなりましたけど^^;
マッチ・ザ・ハッチの釣りもやりませんしね。
でもこれを持っていたことによって、フライマンということを意識させてもらいましたよ。

しげさんの性格なら良いアイテムではないでしょうか。
確かにおおまかでも成虫(亜成虫)か幼虫かが分かれば、その後の釣りが組み立て易くなりそうですね。

私も。。。

2011年01月23日 23:39

こんばんは^^
私も渓流始めてすぐに買いました。
しかし。。。。一度だけ使った時があります。でも魚が妙に可哀想な表情に見えて。(苦笑)でそれ以来。。。
上手に使えば良いんですが私は苦手意識が先に。。。あと写真を撮るので必至だったりして。。。

>小猿さん

2011年01月24日 22:42

小猿さん、こんばんは。
僕のフィッシングスタイルからは、本来あまり必要性のないアイテムかもしれません^^;
なので、フライフィッシングを始めて6年目にしての購入決意になりました。
春はどんな餌を食べているのか?
夏はどんな餌を食べているのか??
その程度でもいいので、知っておきたいと思っています^^

>ジョニーさん

2011年01月24日 22:43

ジョニーさん、こんばんは。
たしかに、喉いっぱいにもなる太さの異物を突っ込まれ、しかも苦労して食べたご馳走を吸い出されてしまいのはひどい話です・・・
もう、ごめんなさいしかないですね。
そこそこ以上のサイズの魚で、さっと済ませたいと思います。

やっぱり胃カメラを連想してしまいます^^;
僕はこれまでに、上から2回、下から1回カメラを入れましたが、串刺しになった気分でした(涙)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。