Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode214 … フェルトスパイクシューズはウェーディングシューズとして使えるか???

2011年 02月01日 00:30 (火)

フルーガーメダリストを買ったときに、送料節約のためにもう一品ほど・・・

IMGP2417.jpg
 
昨年の後半から、ウェーディングシューズ(以下、「WDシューズ」)の代わりにフェルトスパイクシューズ(以下、「FSシューズ」)を使っている。

この二つは、名称こそ違うけれど、求める機能には大差ないと思っている。

購入するときに店員さんに違いを聞いたところ、『縫製が弱い』とか、『責任は持てない』とか・・・そんな答えしか返ってこなかった。
生地も薄くできているようなので、強度面で劣るのは間違いないだろうけど・・・

じゃあ、
 ・いったいどのくらい弱いのか?
 ・渓流釣りには、ぜんぜん使えないほど弱いのか??

という疑問に、昨シーズンの後半5日間で、実際に使用してみた感想を書いてみた。


ちなみに、FSシューズは3,610円で購入できるということを前提に読んで欲しい。
数万円するWDシューズと、まったく同等な機能、耐久性を求めることは意味がないので・・・


FIELDX-TREAMER FX-902 フェルトスパイクシューズハイカットモデル
FIELDX-TREAMER FX-902 フェルトスパイクシューズハイカットモデル







まずは、5日間渓流で使用した後のシューズの写真だ。

IMGP2430.jpg

正面から見ると、先ほどの新品とあまり違いがない。
そう、思ったほどボロくならないのだ!^^



IMGP2431.jpg

しいて言えば、シューズのサイドに、生地の傷みが少し見えるくらい・・・
でも、ほつれたり、裂けたりというレベルにはまだまだ遠い。

実は、このシューズの前に履いていた某メーカーのWDシューズは、なんと一日にしてほつれが発生したのだ。
(これがWDシューズに対する不信感の始まりかも^^;)
それに比べて、なんてマトモなんだろうか・・・



IMGP2433.jpg

フェルトの減り具もこんな感じで、ピンが打ってあるので極端に減りが速い方でもない。
あと、10日ほどはもちそうな気がしている。


ここで、僕の5日間の使い方だけど、そのうち1日は雨に降られて早上がりしている。
それ以外は、一日あたり約10km~20kmは林道や渓流を歩いていると思う。


僕は、一緒に渓流に行く機会の多いつりまるさん、Ryoshiさんのシューズの傷み具合と比べると、シューズが痛まない方だけど・・・それを差し引いても、そんなに耐久性がないわけじゃないと思った。

靴の生地がダメになる前に、間違いなくフェルトが減ってしまって交換が必要になるだろう。



次に、気になる性能については・・・

◇ メリット ◇
 ・軽い!(軽いと言われているWDシューズの比じゃない!)
 ・軟らかい(沢で歩きやすい)

◇ デメリット ◇
 ・ソールが薄く、地面の凸凹で足裏が痛くなるときがある
 ・つま先などの強度が不安


デメリットの中で、『ソールが薄く、地面の凸凹で足裏が痛くなるときがある』問題は、インソールの交換で解消される。
スポーツ用のインソールを入れれば、足裏の件は全然OKだった。

ちなみに僕は、スポーツ用のインソールを入れることをYAMAさんに教わり、WDシューズの頃から付属のものは使っていなかった。

一方、つま先の強度については、ガッチリしたWDシューズに比べるとやや弱い。
ぶつけた時の怪我などについては、今のところないのでコメントできないけど、そのリスクがないとは言い切れないのも事実だ。
この問題は、軽さや歩きやすさ、価格との兼ね合いでの判断になるかと思う。



そんなわけで、今回は今年の渓流用にもう一足買っておいた。

実は、昨年買ったのは“Lサイズ”で、夏場のネオプレーンソックスに履くならちょうど良いけど、ウェーダーにはちょっと小さかったのだ。

そこで、ウェーダー用に“LLサイズ”にしてみた。

IMGP2418.jpg


この2足を履き分ければ、シューズの寿命はさらに延びるだろう^^

そして、これまでWDシューズにしていたフェルトの増し貼りも、もうしなくていいことになった。

なぜなら、新しいフェルトを買って、接着剤も買って、増し貼りするのと大差ない価格でこのFSシューズなら新品が買えるのだから^^;

当面は、このFSシューズを使い込んでみようと思う。
昨夏、貸してくれて、そのコストパフォーマンスの高さを教えてくれたRyoshiさんに感謝、ありがとう^^



ブログランキングに参加しています。
よろしければ“ポチっ”とお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

2011年02月02日 20:37

私もウェーディングシューズの消耗が早いのでまいってしまいます。
昔は買い替えが楽しみだったのですが、今では仕方なくといった感じです。

このシューズは本来何用なんですか?

>小猿さん

2011年02月02日 23:06

小猿さん、こんばんは。
この靴は、滑りやすい堤防とか、磯とかで履くものらしいです。
水に浸けて履くのではなく、陸上用みたいです。

同じカテゴリーの商品で、ピンスパイク仕様というのがありました。
このあたり、使う場所で選択するようになっているのかもしれませんね。

僕も、ウェーディングシューズは消耗品、かかるお金もランニングコストとしか考えてません。
ロッドの好みとは意味が違いますよね。
以前は、格好よさとかを考えて、ついつい革製のウェーディングシューズ等を選んでましたが^^;

耐久性は未だ不明ですが、ミチさん、Ryoshiさん、つりまるさんがこれまで数年間使ってきて、ともに性能面では良い評価をしていますので信じています^^

そしてもう一つ「フェルトスパイクシューズがこの価格ならば、ウェーディングシューズがこんなに高いわけないだろう!」という、今のフライフィッシング界に対する僕なりのアンチテーゼです^^v

このシューズ、気になってました

2013年02月27日 16:16

以前から気になってました、このシューズ。
そして、今も気になってます。

替えフェルト買って接着剤買えば、少なく見積もっても2000円、多分2500円位にはなるでしょう。

張替にかかる手間と時間を考えれば、あと1500円~2000円で
新品が手に入るのは魅力的です。

口コミで、「渓流で使うと砂が入る」とコメントされている方が
複数いらっしゃいましたが、実際にはどうですか?
普通、渓流で使う方はクラベルガードを使用していると思うのですが、
それでも砂が入る感じがありますか?

その後の使用感も含めて、教えていただけると幸いです。

>尾形さま

2013年02月27日 20:30

尾形さま、はじめまして。
管理人のしげと申します。
お寄りいただき、ありがとうございます。

僕も自分でフェルトを貼り替えたり、増し貼りしたりと試しましたが、それなりにコストがかかることに気付きました。
そんな時に、このシューズを知りました。

様々なところで、「こんなペラペラなシューズでもつのか???」と言わましたが、もう何年も愛用しています。
確かに生地の表面が傷みますが、靴としては意外に丈夫です。
壊れたり、剥がれたりは一度もありません。
所詮、フェルト底のウェーディングシューズは消耗品と割り切ってますので、3500円なら貼り替えるより安いです。

ご心配されている砂の混入ですが、これまでの一般のWDシューズと変わりません。
スパッツは、ヤマビルの生息地以外では付けないことが多いのですが、それでも大丈夫です。
ウェーダーのグラベルガードのみです。

この靴の一番のメリットは、軽さからくる疲労の少なさでしょうか。
去年の釣行では、一日の釣行当たり平均20km以上を歩きましたが、一般のWDシューズに比べて疲れません。
翌日がとても楽になりました。

でも、欠点もあります。
ソールが薄いので、砂利の林道歩きが長い(5km以上)と足裏が痛くなります。
インソールを登山用のしっかりしたモノに変えたら、それはなくなりました。
また、デザインが安っぽいのは仕方ないのでしょうか。

僕が通う渓流は、本家のHP
http://outdoor.geocities.jp/angler30ys/
にてご確認できます。
このような渓相ならば、この靴はWDシューズとして十分機能します。
僕はもう、高いお金を出して一般のWDシューズを買う気にもなりません。

参考になれば幸いです。

>尾形さま

2013年02月28日 19:53

尾形さま

こんばんは。
ご夫婦で同じ趣味を楽しまれているなんて、素晴らしいですね!^^

昨年の8月上旬に、岩手県の渓流で楽しませていただきました。
またいつの日か機会を作り、東北岩魚に会いに行くつもりです。

好き勝手なことばかり書いているブログですが、よろしければまたお気軽にお寄りください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。