Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode293 … 夏用毛鉤とリーダーを補充

2011年 07月10日 19:13 (日)

関東甲信越地方は連日の猛暑・・・

という訳で、今週は涼しい山奥の沢用に行くことに^^

そろそろ品切れになってきた夏毛鉤とリーダーを補充することにしました。

RIMG1512.jpg
 
 
まずは、夏毛鉤・・・イワイイワナ!

RIMG1511.jpg

 ・IWI T-2000(#12)
 ・ユニフロス(赤)
 ・ピーコック(ナチュラル)
 ・ADW(FLオレンジ)
 ・コックネック(コーチマンレッド)

あまり多くのフライパターンを使えない僕にとっては、ピーパラと共にかなりお世話になっている。

このフライ、これまでに何色かのフロスを試してみたけど、何故か赤の成績が一番いい。
思えば、ピーコックと赤の配色はロイヤルコーチマンやハーディーズフェバリットでお馴染みだし、魚に対して捕食のスイッチにでもなるのかな?


RIMG1501.jpg

続いては、リーダー。
これまで5Xリーダーに6Xティペットを結んで使ってきたけど、よく考えてみれば常用フックは#12だし、最近は0.8号のティペットを使う機会も多くなってきた。
先日のoldflymanさんとの釣行で聞いた話からも、今回は4Xにしてみた。

同時に、長さも12ftから9ftへ・・・
沢では7’00”のロッドを中心に使っているので、少し短めにしてみようと思う。
これに一尋くらいのティペットを結べば、ちょうどいい感じになるかな?

ということで、明後日の晩から釣りに出かけてきます^^



ブログランキングに参加しています。
よろしければ、岩魚クンをポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

2011年07月11日 23:21

テレストリアルといえばピーコックが多いですよね。
この輝きは釣り人までも魅了します。

私のフライロッドも7フィートですが、リーダーの全長はティペット部を含めて5~6フィートと超短いです。
細沢では結構使いやすいです^^

>小猿さん

2011年07月11日 23:42

小猿さん、こんばんは。
以前、小猿さんがおっしゃっていたとおり、一昨年に巻いたピーコックの艶が劣化してきました^^;
ただの黒い塊になってきていました。
そこで、少し入れ替えました^^

最近、ショートもロングもそれぞれに一長一短で、使い手との相性でどれもいいなと思うようになりました。
僕も少し短くしてみて、そのメリットを知ってから自分への向き不向きを判断しようと考えています^^
今は、oldflymanさんの釣り方が目標ですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。