Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode317 … ビジネス・リュックを買ってみた。

2011年 09月08日 00:26 (木)

ここ数日、ひどい肩こりになってしまい、寝ていると首を起こせないほどだった。
「いよいよ四十肩か!!!」
と思うこの頃です^^;

思えば、この半年あまりは、深夜までお客さんとの会議や協議会が続いている。
昨夜も、会議資料や自分の手持ち資料を入れた10kg近い重さのバッグを肩にかけて、延べ2時間は歩いている。
家に帰って風呂に入ると、肩には痣ができていた。
これが原因の一つかも・・・


そんな時、一緒に仕事をしているコンサルタントのグループリーダーがリュックタイプのビジネスバッグを使っていることに気付いた。
聞けば、『外回りもあるので、これが一番ですよ!』とのこと。

なるほど・・・会社の帰りに、早速見に行ってみた^^

RIMG2122.jpg
 
 
お店に行くと、いろいろな種類のビジネスバッグが並んでいる。
その中でも、僕の探すリュックタイプのものもたくさん置かれていた。

やっぱり、同じようなニーズがあるんだなぁ^^


で、あれこれ手に取り、背負ってみて、価格もみながら検討したところ、「これだ!」というバッグが見つかった。
BERMAS NO.60137リュック。
ドイツ製というのは、会計を済ませたあとに知った。

RIMG2113.jpg

RIMG2116.jpg

価格は一万円ちょっとながら、ガッチリしていて作りも丈夫そうだ。
しかも、いたる所にポケットが充実しているので、小物も取り出しやすいだろう。

RIMG2129.jpg


そして、肝心のメイン部分の容量も十分にある。
A4のフラットファイルが、7~8冊は入らないと用をなさない。

RIMG2126.jpg


他にも、山用のバックパックでお世話になっているドイター製のバッグもいいなと思ったけど、今回はBERMASの素材のしっかりさと、書類を入れやすい形状が決め手になった。


家に帰ってから、早速中身の引越しだ。

RIMG2131.jpg

手帳と筆記用具、名刺、財布、定期、iphone、メガネにお守り・・・
あとは薬とデジカメも忘れないうちに入れておかねば^^;


RIMG2137.jpg

説明書を見ながら、あれこれと入れてみた。
でも、慣れるまではどこに入れたかわからなくなって、きっとアタフタして探すんだろうな・・・^^;



ブログランキングに参加しています。
よろしければ、岩魚クンをポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2011年09月08日 10:09

 しげさん おはようございます。

 なかなか使い勝手がよさそうなバッグですね。
 僕は10年前から肩掛けバッグを止めディーバッグです。
 両手が使えること、荷物が安定すること、同じ重さの荷物であれば楽に携行できること、沢山入ること、一度背負ってしまうと戻れません。
 1,2泊の出張でも時にはこのディーバッグ一つで済ますことがあります。
 ちなみにLeeの一番大きいものを愛用しています。
 確認したところ、中身は書類少々、雑誌、雨衣、傘、サングラス、老眼鏡、イヤホン、筆記具、懐中電灯、薬、手帳、電子辞書いろいろ入っていましたよ。
 出張の時にはこの他にパソコンも入ります。

>jetpapaさん

2011年09月09日 00:15

jetpapaさん、こんばんは。
今日、一日とおして使ってみました。
おっしゃるとおり、背負ってしまうのは疲れませんね!
しかも、以前のバッグより容量があるのでキツキツになりません。
jetpapaさんのバッグも、いろいろと入ってますね!!
懐中電灯は、僕も見習おうかな^^
お互いに、地下鉄に乗りますもんね!
備えあれば・・・の精神ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。