Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode331 … MTBのタイヤを替えてみた

2011年 09月30日 05:53 (金)

マウンテンバイクのタイヤがダメになってきたので、先日の連休中に交換してみた。

110924010.jpg
 
 
このMTB、2,3年前に買って以来、渓流釣りや近所の林道走りにかなり活躍してくれている^^
しかも最近は、ほとんど毎日乗るようにしているので、タイヤが急に傷んできた。

タイヤの溝?パターン?の磨耗はそうでもないけど、サイドの部分がダメになった。

原因は、僕のセッティング不良かも・・・空気圧が少なすぎたんだと思う^^;
急な砂利の林道の登りではスリップするロスが嫌なので、わざと空気圧を落として走っていたからなぁ。


そこで、近くの“サイクルベースあさひ”へ行き、新しいタイヤを購入してみた。

110924001.jpg

左の2本が古いもの・・・
右の1本が新しいものだ。

距離的には、アスファルト上を走ることが圧倒的に多いので、タイヤのセンター、接地部分が平らになっているパターンのタイヤを買ってみた。

これなら、舗装路の抵抗も少なくなるかも!

でも、まるっきりオンロード用ではダートのグリップに不安がある。
登りで滑りまくっては困るし、林道下りでカーブを曲がりきれなくても危険だ。
谷底へ真っ逆さま・・・なんてね^^;


そのあたりのバランスを考えて、センター部分は比較的平らに、サイド部分はダートでもグリップしそうなタイヤを選択してみたつもりだ。

さらに今回は、サイクルベースあさひのプライベートブランドにしてみた。
価格的にも、ちょっと節約になって嬉しい^^


110924007.jpg

先日の連休で、オン&オフロードの合計で約40kmほどを試走してみた。

感触としては、センターに接地する部分が増えたので、粘るというか、グリップがいいというか・・・
その分、スムーズに走れるものの、しっかりと踏み込まないと進まないような錯覚を覚えた。

何日か乗ってしまえば慣れるんだろうけど、意外な感じ・・・^^;


次回は、フロントのブレーキシューを交換してみるつもりだ。
今日まてで、ほとんどの渓流は禁漁になるけど、冬の間もやることには事欠かない。



ブログランキングに参加しています。
よろしければ、岩魚クンをポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

タイヤ

2011年09月30日 22:06

しげさん
タイヤの話。。。
私はオフロードのバイク乗り。そしてモトクロスもやっていましたのでちと長くなるかも。。。
私はこうしてました。普段も乗るオフロードバイク。
私は悩んだ末にこうしてました。オンオフ半々のタイヤはどちらも不満が出ます。なのでどちらかにかたよるチョイスを。つまり7:3でどちらかに適応するようにするのですが、当然オフロードよりにしましたよ。
移動中の舗装路はいたって安全運転になりますが、それは全てにおいて良いこと。ただ子供達にはおすすめしませんけどね(笑)
失礼しましたェ(__)ェ
そうそう、これは知っているとおもいますが、。。
新しいタイヤは滑りますので要注意です。
タイヤの表面が一皮向けるぐらいから馴染んできます。
私はレースタイヤは紙ヤスリでブロックの表面を削ってからつかっていました。

>ジョニーさん

2011年09月30日 22:17

ジョニーさん、こんばんは。
ジョニーさんはMXライダーだったのですね!!
実は、僕もYZ125、CR125を乗っていました^^
今回の失敗は、このMXの経験から空気圧を低めにして、MTBでダート走行をしていたことにあります。
タイヤのサイドがダメになりました・・・

今回のは、センターは舗装よりなパターンなのですが、曲がるときに使う部分はダートでもまずまずでした。
もっとも、完全なダート用とは比べられませんので、どちらかといえば舗装路が7、ダートが3くらいのタイヤなのかもしれません。

タイヤを替えてしばらくは、滑らないよう要注意ですね!
すっかり忘れていました^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。