Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode341 … 包装に意見あり!

2011年 10月23日 08:34 (日)

渓流もオフになって、毎年恒例のタックル整理を始めることにした。

とても一日ではムリなので、まずはフライフックから・・・

これが済めば、時間のあるときに効率的にタイイングもできるしね^^
(と言いつつも、実際はなかなか巻けないけど・・・^^;)

RIMG2769.jpg
 
 
昨年あたりから、フライフックをマルトからバリバスメイン(一部TMC)に変えてみた。
理由は、マルトフックのラインナップに無いフックが欲しくなったから・・・
中でもカーブシャンクと繊細なフックのバリエーションが少ないように思う。

特にカーブシャンクフックは、水面下に突き刺さる部分はドラグ回避に一役買ってくれるので形状がキモだし、巻き上がりの全体のバランスが悪いとキャストで回ってしまい、ティペットトラブルを引き起こしてしまう。
フックの形で釣れる釣れないはないけど、快適にトラブルフリーで釣りができることは重要だと思う。

いろいろと試してみた結果、ピーパラやイワイイワナ系はTMCの212Y、カディス系はバリバスの2200番、ソラックスダンはバリバスの2110番あたりを使うことが多くなった。
もっとも、これって各釣り人のキャストやタックル、タイイングの癖もあると思うので、あくまでも僕の場合だけど。
しかも、バリバスは30本入りなので、TMCやがまかつ(20本入り)よりお財布にも優しいのだ。


RIMG2770.jpg

まずは、フックを100円ショップで買ったピルケースに入れ替えて、フックケースに貼り付けられたラベルも貼りかえる。
このピルケースは小6個分が大1個のケースに入るので、ストレートシャンク、カーブシャンク、ニンフ&ウェットなどの形状や、ワイヤーの太さごとにまとめている。


RIMG2778.jpg

ところが・・・すべての作業を終えてみれば、そこにはフックケースの山ができていた。
2、3個なら小物入れなどの使い道もあるけど、20個以上もあるとさすがに・・・^^;

マルトのフックは、100本パックで小さなビニール袋に入っていたので、こんなにゴミは発生しなかった。


もしも、当ブログを釣り業界の人が見る機会があったなら、ちょっと考えて欲しい!

ちなみに、TMCは100本入りパックがあるのでそちらを買っているけれど、残念ながらバリバスはないのだ。
すべて30本入りのプラケースだ。
また、試しに買う場合の100本入りはリスクも大きいので、当然20、30本入りになる。
すると、もれなくプラケースが付いてくる。


RIMG2787.jpg

一方、TMCの100本入りパックや、アキスコのフック(DAIICHIのOEMらしい)は、こんな紙箱に入って売られている。
そして、DAIICHIの25本入りのパックは、厚手のビニールの袋に台紙とともに入っている。
こんなもんで十分だろう^^;


RIMG2790.jpg

裏面には、実物のフックが貼り付けてあって、見ることができる。
これで、中身を見られない不自由さはないのだ^^


僕は、フライフックを買いたいのであって、フックのケースを買いたいんじゃない!
こんなにゴミが出ては嬉しくないし、ケース製造も合わせて確実に地球環境に余計な負荷をかけることになる!!
ぜひ、簡易包装にしてほしい!!!

同じフックでも、バスフィッシングのワームフックはビニールの簡易な包装で売られているし、餌釣りの針も同様だ。
フライフックだからって、できないわけはないだろう。

釣り業界さん、頼みますよ!!!

そして、簡易包装になったら、価格も下げてくれればありがたいです^^



ブログランキングに参加しています。
よろしければ、岩魚クンをポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

うーむ。

2011年10月24日 00:24

こんばんは^^
過剰な包装ということになるのでしょうね。ケースをビニル系にすればさらに安く販売できると思いますね。それにその分でたくさんフックも購入できるってもの。
ここ最近簿ログネタにもしましたが試しに自分でフックを作ってみました。
使える代物かどうかわかりませんが。。。
私の不満はラージアイにしてもらいたいということ。
若い人から熟年フライフィッシャー向けのフックができないものか?
もしもここのコメントを業界の人がみたら是非検討してもたいたいものです。
なんて。。(笑)

>ジョニーさん

2011年10月24日 06:48

ジョニーさん、おはようございます。
TMCって、プラケースに20本しか入ってないじゃないですか?。
絶対に、1ケースじゃ足りないですよね。
かと言って、100本は使わない…
そんな使い方の釣り人は多いと思います。
プラケースが、たくさんゴミになります。
もっと、環境負荷を減らすよう考えて欲しいですね!
自作フックは千葉さんのところにでてましたね^^
買われたのですか?
後ほど伺いますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。