Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode411 … 昔からあるスグレモノ・・・

2012年 02月04日 14:16 (土)

一昨日の夜は、四角まで削ったブランクのフェルール部分の角を落とし、同時に塗装の下地としてペーパーをかけ、最後の仕上げにプラントFさんからいただいたモノを試してみた。

RIMG4786.jpg

 
その「モノ」とは「木賊」という植物で、「砥草」とも書くシダ植物門のトクサ科トクサ属の植物だ。

「砥」の字が表すように表面が硬くザラついていて、昔から研磨用に使われてきた。
今でも高級木製品や楽器の製作などには、使われているそうだ。


RIMG4783.jpg

#240のペーパーでならした後にこの木賊で磨いてみると、香りとともに表面がツルツルになっていく。
試しに、目の細かいペーパーで仕上げたものと比べてみると、木賊で磨いた方が光沢がいい。

単に平滑性だけを求めるならサンドペーパーの方が優れているかもしれないけど、表面の色合いや艶という点も含めると木賊の方がいいかもしれない。
木賊で磨いた独特の艶、色合いは、サンドペーパーのものとはちょっと別物で驚いた。
今でも使われ続けているのも納得・・・

また、削った粉が出にくいのも、室内作業では助る要素の一つ・・・
これも理由はわからないけど。


RIMG4798.jpg

そして今日は、陽気もいいのでオイル塗装に取りかかった。
初めて使ったオイルという塗料は、思ったよりもサラサラで、有機溶剤の嫌な臭いもない。

このリボス自然健康塗料は天然素材からできていて、口に入っても大丈夫らしいので指についても気にならない。
しっとりとした独特の感触は、バンブーロッドにもとても合うように僕は思う。


何度かオイルを塗り重ねたら、次はフェルールの加工と取り付けだ。
もう少しなので焦らずにいこう!^^



ブログランキングに参加しています。
大吉をポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2012年02月04日 18:49

こんにちは
「砥草」
植物の世界も不思議なもんですね。
ちなみに、「とくさ」ってパソコンに入力したらちゃんと「砥草」って変換してくれました。

2012年02月04日 20:42

こんばんは

木賊というのは初めて聞きました。
ペーパーと比べて艶が違うと言う事ですが、多分実物を見ると納得のものなんでしょうね^^
バンブーロッドのようなものはウレタンなどで上塗りをするのが標準と思っていましたが、オイル仕上げもアリなんですね。それとも、最後に上塗りするのでしょうか。

>自転車通勤人さん

2012年02月04日 23:04

自転車通勤人さんこんばんは。
「木賊」「砥草」って、Wikipediaで調べると面白いです^^
爪をキレイに砥ぐなんて使い方もあったようです。
昔の人の知恵には、驚かされることが多いですね!

>siroyamasakuraさん

2012年02月04日 23:06

siroyamasakuraさん、こんばんは。

木賊で砥ぐと、キレイな艶のある黄色になります。
表面もテカテカですよ^^

ブランクの塗装は、オイルだけの予定です。
竹の風合いも残せたうえで、ロッドも軽く仕上がると思います。
プロのビルダーさんも、オイルフィニッシュ仕様をラインナップに揃えている方はいらっしゃるようで、実用性も十分と聞いています。

砥草

2012年02月05日 11:53

しげさん
こんにちは。
いよいよオイル仕上げですね。私は別のオイルを購入して使用しています。
一生分くらいあるのでそれを使っていますけど。りボスオイルもよいでしょうね。
完成間際のこの頃の気分はテンションもあがりますね。
今頃はガイドやらグリップやらしーとやらの準備ですか?
砥草は私も岩手の釣り場にたくさんあって行くたびにとってきます。
たしかに使い心地は他の物と比較てきない感じですね。


>ジョニーさん

2012年02月05日 16:25

ジョニーさん、こんにちは。

木賊は便利ですね!
どこかに植えておこうかな・・・なんて思っています^^;

オイルは3回目まで塗り終えました。
もう2回くらいで大丈夫みたいですね。

実は、昨日竹を入手したので、今日は陽気も良かったので外作業して2本目の削り出しと接着まで終えました。
こちらは管釣用の#5になる予定です(削りすぎなければ・・・)。
ガイドはウィークデーの夜に作ろうかと思っています^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。