Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode422 … 怖い話し・・・

2012年 02月24日 00:13 (金)

当面の予定はないけれど、いつかは北海道でオショロコマを釣ってみたいと思っている。

でも・・・行くのがちょっと怖くなったりして^^;

IMG_7487.jpg

 
僕は、渓流で何度か熊(ツキノワグマ)に会ったことがある。

� 霧雨の降る朝マズメの森で・・・

� 枯れ沢を挟んでニラメッコ・・・

� 夕方車に戻ると、そのすぐ後ろの茂みには・・・

� 踏みつけられたばかりの草群に強烈な獣臭と気配が・・・

特に、�のニラメッコはやばかった。
この時は、至近距離で獣の存在に気づいたのでホイッスルを吹いたら逆効果。
どちらも引けなくなってしまった。

怪我もなく無事に帰ることができたのは、幸運以外のなにものでもないと思っている。
さらに言えば、本州にはツキノワグマしかいないことも渓流釣りをする僕らにはありがたい。


さて、この物語は北海道に生息するヒグマの話しだ。

IMG_7490.jpg


とてもリアリティのある描写が多く、頭の中にその光景がイメージできるほどだ。

これまでも、「三毛別羆事件」などを読むたびに、オショロコマへの思いにブレーキが・・・
この小説はフィクションだし、ヒグマの性質の一面を取り上げているんだと思う。
けど、僕は「熊に会いやすい体質?」かもしれないので、やっぱり止めた方がいいのかな^^;


ホームページにFF川越の釣行記をupしました。】



ブログランキングに参加しています。
大吉をポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

2012年02月25日 08:49

三毛別羆事件は衝撃的ですね!
人間の味を知ってしまった羆って、雪解けして山に餌が十分あっても人間を襲うんですかね?
自然の厳しさや命の尊さを改めて考えさせられますね。

>小猿さん

2012年02月25日 22:22

小猿さん、こんばんは。
ヒグマによる被害は、これ以外にも何件もあるようです。
ツキノワグマとは、体の大きさも食性も違うのでしょうね。
また、動物に比べて人の運動能力は、特に山中では劣ります。
だから、彼等からすれば狙いやすいのかもしれませんね。

我が家の大吉ですら、生後5ヶ月にしてスピード、聴覚、嗅覚は人間の比ではないことを痛感する毎日です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。