Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode439 … お宝発見!!!

2012年 03月20日 23:25 (火)

今日は、嫁さんの実家へお墓参りに・・・

少し自分の時間ができたので、さっそく近くを流れる川へオイカワを釣りに出かけてみた。

RIMG5213.jpg

 
今日は天気も良くて、春らしい日となった。
『暑さ寒さも彼岸まで・・・』とはよく言ったものだと思う。


RIMG5222.jpg

今日の目的は一つ・・・
Kawagarasu工法で作った一本目のロッド、「追川7011-5」の本来のターゲット「オイカワ」で入魂しようというものだ。

ちなみに、2月に管理釣場へ行き、40cm近い虹鱒も釣ってはいるけど・・・
本来はオイカワ用なので^^;


そして、今回は初めて流れのあるところでフライをキャストすることになったので、キャストフィールやメンディング、風の中での使い心地、オイカワが掛かったときに引きが楽しめる仕上がりになっているか?・・・その他諸々を体感しようとも思った。


ところが・・・

オイカワが全く釣れない。

アタリすらない・・・


RIMG5225.jpg

仕方ないので、別の場所に移動してみたけど、5cmにも満たないサイズのオイカワがフライをつつく程度だった。
まあ、こんな日もあるさ・・・^^;


RIMG5231.jpg

代わりというわけではないけれど、嬉しいこともあった。

嫁さんの実家は、先代まで代々専業農家を続けていて、敷地内には古い納屋がある。
その天井には、なんと竹が吊るされていたのだ!

竹の種類は、真竹、矢竹、孟宗竹などがあったけど、今回は真竹をいただいた^^

節間の長さや肉厚、曲がりの様子などを見て数本の中から一本を選び、さらにロッド作りに良さそうな部分を鋸で切り出す・・・

切ったときの感触から、しっかり乾燥しているとても良い竹だと思った。
そこで、いつ頃採取したのか聞いてみると・・・

なんと!!!
この真竹は、50年以上も前に切り出されたものらしいのだ。


RIMG5234.jpg

表面は、飴色とでも言うのだろうか? 古い竹の独特の風合いがある。
エナメル質も健在で、しっかりしている。

なんと言っても、50年以上も風通しのよい小屋の中に吊るして自然乾燥されていたので、叩くと“キンキン”という乾いた音がする。
ロッドの材料として、なかなかの良材ではないかと思う^^


現在、製作中のルアーロッドが終わったら、真竹で渓流フライロッドを作ろうと思っていたところなので、まさに嬉しいお宝発見となった^^

僕が生まれる前から、嫁さんのご先祖様が使ってきた竹を、こうしてお彼岸のお墓参りの日にいただいた。
これも何かのご縁、引き合わせと思い、大切に使わせて頂こうと思う。


追伸:今週のどこかで、渓流へ行ってきます!(仕事でバテてなければ^^;)



ブログランキングに参加しています。
大吉をポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

2012年03月21日 02:16

良質な素材をゲット出来て良かったですね^^
竹竿は良い素材を見つけるのが大変だとか聞いたことがあります。
写真のオイカワ用のロッドは低番手でスローアクションなんだとは思いますが、
ロッドが曲がっているのはラインの重さですか、それともブランクの自重だけでも曲がるんですか?

>小猿さん

2012年03月21日 07:15

小猿さん、おはようございます。
そうなんです、よい竹は製作が楽になります^^
曲がり直しや火入れも手間がかかりません。
追河7011ー5ですが、自重で曲がります。
でも、写真の規模の川ならば、対岸の岸際へ#20のウェットを2個つけてしっかりとキャストできました。
そのわりには、リーダーキャストも楽々なので、このまま渓流で使ってもいいかな…なんて感じてます。
スローなので、ループを広くも狭くも自在です^^
ただし、8寸以上が掛かったら、かなり苦労しますね^^;

2012年03月21日 10:02

こんにちは

入魂できなくて残念でしたね。。。。。

竹を見つけて、「ロッドに使える!」と思っている辺り、もうロッド作りにハマり込んでいますね?(笑

私も金銭面等で余裕ができたら、何か作ってみたいと思っているのですが、なかなか作れません。。。

2012年03月21日 14:52

こんにちは。

こりゃぁお宝っすね~!よく寝かした真竹・・良いロッドになる予感ですね~!

>mihiroさん

2012年03月21日 21:14

mihiroさん、こんばんは。
竿作り、面白いですよ!
自分が欲しいパワー&アクションのロッドがあっても2ピースだったりして、これはというのが無かったのです。
それに、バンブーは機能面で好きですが、いかんせん値段が…^^;
ちなみに、自作で一番高いパーツはグリップの1500円です。
近々、コスト表をupする予定です。

>oko-rocksさん

2012年03月21日 21:16

oko-rocksさん、こんばんは。
灯台下暗し…
まさか、嫁さんの実家に真竹が眠っているなんて思いもよりませんでした^^;
ノードレスのマルチピース、7feet0inch、#2~3あたりを狙っていってみます。

2012年03月21日 22:58

こんばんは^^
自分の生まれる前に切り出されたバンブー。
これで、ロッドを作ったら・・・、考えただけでワクワクしてきますね^^。

追川7011-5に入魂できなかったのは、残念でした^^;。
まぁこんな日もあるかと思いますが、ぜひ黒目にお越し下さい。mihiroさんと一緒に待ってます!!

>farwaterさん

2012年03月22日 21:11

farwaterさん、こんばんは。
なんと言いますか・・・感慨深いものがあります。
心して作らねば!・・・ですね^^;
こちらのオイカワは、まだ動き出していないのかもしれません。
もう少し暖かくなればいいのですが。
黒目川で、farwaterさんやmihiroさんとお会いできる日を楽しみにしています^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。