Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode479 … ポチっと!

2012年 06月07日 23:09 (木)

このところ、仕事も家のことも頑張っているもんね・・・
だから・・・ポチっと!!(またかい^^;)

RIMG6123.jpg

 
今日、家に着いたら到着していた^^

RIMG6127.jpg

じゃ~ん!
実は、この一年くらい、中型のザックがずっと欲しかったのだ^^;


RIMG6134.jpg

ドイター、モンベルが最後まで対抗馬だったけど、店頭でも比べてみて迷いに迷ったあげく、今回もオスプレーを選択した。
『オスプレー バリアント37』というザックだ。

メーカーによれば、このバリアント37はスキー登山、アイスクライミング用と書かれている。
でも、そのシンプルさと丈夫さ、スリムなデザインが、今回、僕の求めるものにマッチしていた。


RIMG6130.jpg

今回のザック選定の条件は・・・

まずは、最低限必要なものが、余裕をもって収められること。
 ・ベストには入れない予備の釣り道具(ロッド、リール、フライボックス他)
 ・昼食セット(食材・調理用具一式)
 ・エマージェンシーグッズ
 ・8mmロープ15m
 ・飲み物(飲料2リットル+ノンアルビール数缶)
 ・着替え少々と雨具
 ・朝方来ていた薄手のダウンジャケットを突っ込むことも
 ・地形図、GPS
 ・その他小物など

ザックがパンパンに膨れてしまうのは嫌だし、ファスナーでオープンするものではなく、雨蓋をコードでギュっと絞るタイプがやっぱり使いやすいと思うこの頃なのだ。


RIMG6148.jpg

次に、フレーム入りでガッチリしていること。
ノンフレームタイプより重くなるけど、僕はフレームタイプの方が疲れないように感じている。
パッキングも詰め込んでしまえばいいし^^;


RIMG6152.jpg

また、ワンドポケットがついていて、ザックのサイドに予備のロッドがつけられること。
さらには、生地が丈夫で、藪漕ぎや倒木下などをくぐって枝なんかに引っかけても、裂けたりせずへっちゃらなこと。


RIMG6140.jpg

そして、ハイドレーション対応も絶対条件。
釣りをしながらも、ちょこちょこ水分補給ができるのでとても重宝しているし、封筒型の水筒は嵩張らない。

最後になるけど、目立つカラーも必須条件!
もしものときに発見されやすいだろうし、黒とかは蜂に攻撃されやすいと聞いたことがあるからだ(真偽の程は不明です)。


RIMG6154.jpg

それ以外は、余計なものはあまりない方がいいかな。
シンプルで飽きのこない、機能的なものが好きだから・・・
また、渓流釣りは登山道を歩くだけでなく、道なき渓畔を遡行していくので、引っ掛かりがない方が快適なのだ。


今回のバリアント37を買ったことで、
 ・バリアント37
 ・タロン33
 ・マンタ30
の3つのザックを持つことになった。(ドイター・フューチュラ26SLはヒロが使っている)

タロン33はノンフレームで軽くソフトなので、旅行や電車の旅に重宝している。
マンタ30は、実際は30リットルという表示よりコンパクトで、MTBやボーイスカウトのハイキングにはジャストサイズ。
この二つも引き続き愛用していくつもりだ。

ちなみに、全部オスプレーのザックだけど、けしてメーカーの回し者ではありません^^;
いろいろと比べてみた結果、背負い心地が一番好みだし、コスパも悪くないし。

好みは好みとして、ブログには正直に書いておきます。
本当は、釣り具やアウトドア用品の “ダメなものシリーズ??” ってのもあるけど、ちょっと問題があるので書けません^^;

さて、このバリアント37を、次の釣行でさっそく使い始めてみよう^^


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2012年06月08日 10:07

おはようございます

これからの季節はザック背負って森の中へ・・・考えるだけでワクワクです。
ダメなものシリーズ、初心者が言いがかり的(笑)にブログへ書いちゃうのはどうかと思いますが、しげさんのような方が良い物悪いものを紹介するのは売り手も買い手も参考になるとおもいますヨ。

>siroyamasakuraさん

2012年06月08日 20:05

siroyamasakuraさん、こんばんは。

暑くなってくると、涼しい里山源流から下山したくなくなります^^;

“もの”って、必ず良い面、悪い面の両方を持っていると思うのです。
軽いけど耐久性がない・・・安いけどデザインがイマイチ・・・
なんて感じですよね。
中には、高価で性能もイマイチ???なんてのもありますが^^;
でも、Web上で書くのはちょっと怖いような気がしています。

2012年06月08日 21:45

こんにちは

駄目なものシリーズ、気になりますがネットではやはり××ですね。
山岳用品では定番モノに目がいってしまいます。

2012年06月09日 04:33

こんばんは。

届いたんですね!
中身が納まりきれない時もトップローディングならファスナーより融通が利くでしょう。
次回の釣行が楽しみですね^^

2012年06月09日 08:39

自転車通勤人さん、おはようございます。
ザックは長く使えるので、機能やデザインなどをよく考えて愛着の持てるものを選んだつもりです^^
ダメなもの…ではなく、これはお得!シリーズくらいなら、いいかもしれませんね^^;


小猿さん、おはようございます。
店頭で現物を確認して、家に帰ってポチ!
翌々日には着きました。
現在、ヒロが使っている26のドイターは、やはりトップローディングなので容量以上に何とかなりました^^
大切に使おうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。