Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode517 … 家族みんなで楽しめること

2012年 09月13日 08:17 (木)

さて、前回の記事では“海水浴ネタ”を書いたものの、今後の我が家の旅行やレジャーで“海”は中心にはなりにくいかな・・・と思うこの頃。

その理由は、たいていの海辺は暑く、日陰がないから・・・
そう、大吉(黒柴)は、寒いのは大丈夫だけど、暑さは大の苦手なのだ。

人と違って靴を履かないので、暑いアスファルト上や砂の上を長く歩くと、足を火傷してしまうとか・・・
また、毛皮を着ている?ので、その暑さも人間以上だろう。

「僕らが出かけている間は家で留守番」という選択肢もあるけど、ちょっと可哀想だし・・・^^;
そこで、大吉の散歩を兼ねて連れていけるレジャーはないかと考えたところ、山登りはどうかな?と思い付いた。

RIMG7805_20120906214353.jpg

で・・・本屋さんでこんな本を買ってみた。
予定のない週末に、家族で少しずつ踏破していくのも面白いかもしれない。

 
山なら家にいるより涼しいだろうし、大吉の苦手な人混みや車も避けられる。
僕も、休みの日にまでゴチャゴチャと人の多い場所には行きたくないし^^;

他の登山者とのトラブルは、高尾山のような“激混みな山”には行くつもりはないので、自然と回避できるだろう。
あとは、そこにある動植物などの自然を侵さないことに注意を怠らないようにしないと・・・
きちんとリードをつけて放さないことはもちろん、ウンチを持って帰るのは街中の散歩と一緒だし、オシッコというかマーキングの頻度が課題になるかな。
これは、させる場所に注意しないとね。
もっとも、人間だって、里山ならそこらですることもないとは言えないので、小型犬一匹の量は微々たるものかもしれない。
まだ、いくつか調べなきゃならないこともあるけど、勝手のわかっている近くの里山から始めてみることにした。


IMG_1078.jpg

そんな訳で、日曜日は近場の堂平山付近を子供達、大吉と歩いてみた。
今回は、デジカメを忘れてしまったので、iPhoneで少しだけ撮影・・・やっぱり、イマイチかな^^;
でも、堂平山頂付近の展望は素晴らしかった^^


IMG_1094.jpg

大吉は、登りだろうが下りだろうが僕らを先導していく。
ここから笠山方面へ下った峠付近では、つい最近、熊が出て注意看板が立っていた。
でも、大吉がいれば、僕らにはわからない気配を察知してくれるだろうから心強い!
「ちゃんと、早めに教えてね^^;」


IMG_1084.jpg

堂平山頂に車を止めて、尾根道を下り、隣の笠山を登って戻ってきた。
途中、休憩を入れてノンビリと2時間。
子供達は、毎朝6時からサッカーの朝練をしているので、今回は登りでバテバテ^^;
でも、登りきって開けた景色を見ると、少しの疲れも心地よい・・・

これを機会に、家族みんなで楽しめればいいな。


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。