Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode521 … 少子化の影響が・・・

2012年 09月19日 23:02 (水)

子供たちが参加しているボーイスカウトの活動は、9月が年度の始めになる。
今年度から、ヒロ、ケン共にお隣の団にお世話になることになった。

RIMG7838.jpg

実は、これまで所属していた地元町の団のスカウト達は、カブスカウトの一人は少年野球に転向、その妹さんは送迎の関係からボーイスカウトに通うことができず、ケンの同級生も保護者の仕事が土日のため、やはり通わせることが難しくなっていた。
結果的に、うちの子供たちを含めて5人にまでスカウトが減ってしまったのだ・・・

これまで、少人数でもなんとか活動を充実させてくれていた指導者の皆さんには、ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいだ。
でも、さすがに活動が厳しくなってきた。
本来、ボーイスカウトって集団行動・活動の経験の場と言う意味もあると思う。
でも、人数的にそれができなくなってきていることを感じていた。

そこで、指導者の方達と話し合い、中学生で既に他の団と一緒に活動しているボーイのスカウトを除く4人は、お隣の団に登録を変更させていただくことになった。
そして、17日の祝日は、9月から所属することになったお隣の団の入隊・上進式が行われた。

 
RIMG7841.jpg

団が違うとセレモニーの雰囲気も違うように感じる。
それぞれの団の伝統があるのだろう・・・

ヒロやケンは、新しい環境で、新しい仲間たちと一緒にちゃんと活動していけるだろうか・・・と親心^^;


RIMG7885.jpg

この日は、入隊・上進式のあとに、カントリー大作戦(付近のゴミ拾い)、東日本大震災被災地への募金活動を行った。
街の中の銀杏も色付いてきて、秋の気配が感じられる中の活動となった。


RIMG7918.jpg

みんなで力を合わせてゴミ拾い、募金をした後には、ご褒美のアイスが配られた。
子供たちには、これが一番嬉しかったりして^^;
ケンは、半端に残った数本のアイス獲得のジャンケンで勝ち残り、二本目のアイスをゲットして仲間たちに自慢気なポーズ^^;
ヒロも他のスカウトたちと楽しそうに食べていた。
鳩山町から移ってきた4人は、既に新しい仲間達とすっかり打ち解けて楽しくやっている。
親が心配する以上に、子供たちは逞しく成長しているようだ^^


RIMG7936.jpg

この日は、鳩山の団でお世話になった団委員長も参加してくださって、活動の最初と最後にはお言葉もいただいた。
何から何まで、本当にありがとうございますm(_ _)m


帰りの車中で、ヒロとケンに聞いてみた。
「新しい団はどうだった? 楽しかった??」(父)
『楽しいよ! (仲間が)たくさんいるから^^』(子供たち)

今度の団は、カブスカウトだけでも10人以上はいるので、常時、2チームで競ったり、協力したりしながら活動ができる。
各チームでは、リーダーやサブリーダーの役割もあり、仲間と協力しながら様々な活動を通して学ぶことがあるだろう。
少人数で丁寧な指導もありがたかったけど、こうした人数のいる中での経験も積んでいって欲しいと思う。


ちなみに、少子化の影響はボーイスカウトだけではなく、地元の少年野球などにも現れていると聞く。
ヒロの学年は、野球チームに入っている子は一人だけで困っているとか・・・
子供は少なくなる一方で、野球、サッカー、ダンス、ミニバス、柔道に剣道、テニス、ピアノ、その他の・・・
子供たちのスポーツや習い事も多様化していて、ますます分散する傾向があるのだろう。

いろいろと好みに合わせて選べるのはいい事だろうけど、ちょっぴり複雑な心境は僕だけだろうか???・・・^^;


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。