Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode540 … 一般工法(六角)バンブーロッドの準備

2012年 10月25日 22:10 (木)

いよいよ、夏に買ったプレーニングフォームを使って、一般工法(正三角形×6片)のバンブーロッド作りを始めようと思う。

でも、その前にしなくちゃいけないことがあるのだ・・・

epi5400.jpg


 
我が家で、唯一僕が占有できるスペースが上のPC机だ。
10年近く前に鳩山町へ越してきた時に、集成材の平板を買ってきて出窓(床まで出っ張っている)の部分にピッタリ収まる寸法に自作した。

右の足元にはデスクトップのPCが入り、机の天板の下はホームセンターのレターケースが置けるようにしている。
レターケースの中にはフライのマテリアルやらツールなど、いろいろな小物が入っている。


IMG_7526.jpg

これまでは、リビングのテーブルやこのPC机の上でバンブーロッドを作っていた。
僕はマルチピースのロッドばかりだし、Kawagarasu工法は特殊な治具や工具がなくても製作できるので、狭いながらも作業ができたのだ。
最近は、Kawagarasu工法用のプレーニングフォームも自作して使っているけど、マルチピース用だけにコンパクトだし・・・


ところが、今度は1m以上もの長さがあるプレーニングフォームを置き、カンナで削るスペースが必要になる。
削り屑もたくさん出ると聞くし、接着剤もこれまで以上に使うので、テーブルも汚れるだろう。
(怒られそうだ^^;)
さらに、近々、バインダーも自作して使ってみようと思っているので、ますますダイニングテーブルでは間に合わない。


そんな訳で、一般工法の製作にかかる前に、いろいろと準備を考えている。
 ・作業テーブル(PC机の改造)
 ・ラフフォームの自作
 ・バインダーの自作

最低限、このくらいはクリアーしてから始めないと作業途中で手が止まってしまうので、飽きっぽい性格の僕には続かないように思うのだ・・・^^;


それぞれをどう進めるかは、この一月に通勤電車の中で作戦を練ってきた。
あとは、ホームセンターに行く時間と、治具を作る時間をどう確保するか・・・
(釣りに行く時間もないと・・・^^;)


来週いっぱいは公私ともに忙しいので、それまでは作ったロッドのオイル拭きを続けたり、6feet2inchロッドのエクステンションピースを作ったり(Kawagarasu工法で)して過ごそうと考えている。

まあ、趣味の世界なので工期もないし、焦らずにいこうかと。


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

2012年10月27日 18:00

しげさん
そうなんですよね。作業スペースと時間の確保が問題ですよね。
私のロッドがショートロッドばかりなのもそのせいかもしれません(笑)
いよいよですね。

>ジョニーさん

2012年10月27日 18:15

ジョニーさん、こんばんは。
そうなんですよね…場所、時間、そしてお金も加えて三つは、いつもクリアしなければ進みませんよね^^;
まずは作業スペースの解決策が見つかりました。
少しずつ行きます^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。