Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode557 … 韋駄天・入魂!

2012年 11月15日 20:54 (木)

今日は、代休を利用して、年に一度の検査を受けに病院へ行ってきた。
検査は午前中に無事に済んだので、帰りは越辺川でオイカワを釣ることに。


RIMG8517.jpg

少し前に完成したオイカワ用バンブーロッド「韋駄天」、管釣で虹鱒は釣ったけど、本来のターゲットである“オイカワ”の入魂がまだなのだ^^;

 
RIMG8514.jpg

で・・・タックルをセットして数投・・・越辺川にしては“まあまあサイズ”のオイカワが掛かってくれた。
夏に来たときよりも魚が育ったようだ。


RIMG8520.jpg

無事に入魂も完了したら小腹が空いてきた。
そこで、釣り場の近くにある河本屋さんで「みたらし団子」を買い食い^^;
お店の手作りだし、注文してから焼いてくれるので、温かくてとても美味しい。


RIMG8526.jpg

お腹も満たされたので、もう少し下流のいつもの場所へMTBで移動することにした。
久しぶりに来たけど、オイカワはちゃんといるだろうか???


RIMG8531.jpg

良かった~^^
ポイントが少し埋まってしまったので、不安だったんだよね。

この付近のオイカワも全体的に型が良く、順調に育っているようだった。
また、岸際のワンドを覗いてみれば、今年産まれたであろう稚魚がたくさん群れている。


RIMG8543.jpg

快調なペースで釣り下っていくと、流れの緩いポイントからはカワムツも掛り始めた。
写真のような良型も何匹か釣れてくれた。

jetpapaさん命名の“赤不動”に近いかな。
もう11月中旬なのに、追星が見られる。
産卵期って、いつだっけ???


さて、韋駄天ロッドでオイカワを釣ってみた印象は・・・やっぱり少し硬いかも^^;
でも、今日みたいに季節風が強いときは、このパワーがないとポイントまで届かず、釣りにならない。

今日は水位も低いので、あまりポイントに近づくとオイカワは警戒してしまうのだ。
特に、浅瀬に群れている魚達は、近づくと“さ〜っ”と逃げていくのが見える。
15~20mくらいの距離をとったほうが、断然食いは良かった。


オイカワ用のロッドって、繊細な釣り心地を持たせつつ、そこそこのキャスト力も必要という相反する要素を満たさなければならず、バランスがとても難しい。
先日、ジョニーさんに振らせていただいた「三角バンブー」ならば、押しと引きのパワーが違うので、このオイカワロッドの難しさに解決の糸口を見出せるかもしれない。

僕も、試しに「韋駄天 改」として三角ロッドも作ってみようかな・・・

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

韋駄天

2012年11月16日 08:29

おはようございます。
先日キャストさせて頂いたロッドですよね。パワーは申し分なく心地よく思いました(^ ^)
オイカワには繊細かつキャストの力も兼ね備えたロッドを私も目指して製作中ですが(^ ^)、
とはいえなかなかバランスが難しいですね。

>ジョニーさん

2012年11月16日 20:01

ジョニーさん、こんばんは。
はい、先日のヤマベ用? 実はヤマメ用?? のロッドです^^;
オイカワ用のロッドって、ある意味で径流用よりも難しい面がありますよね。
魚の大きさと、射程距離のアンバランスというか・・・
そういう意味では、ジョニーさんの三角はとても気になりました。
僕も「一本、作ってみようかな!」という気になりつつあります^^

2012年11月17日 15:10

 入魂 おめでとうございます。

 オイカワロッドとして僕が求めるもの!
 腰があって、柔らかく、遠投が効いてオイカワの繊細な引きに対応してロッドが曲がる。
 合わせはピシッと、ラインが出ていても確実にティペットに瞬間的に伝わる。
 かといってオイカワが吹っ飛んで来るような硬さはなく、穂先は柔らかく 。
 矛盾した条件ばかりが並んでいますがりそうですからね。
 矛盾した条件をすべて含むロッドを制作するのは難しいですが、どの部分を強調してどの部分を抑えて妥協するか、それだけに制作甲斐があるのではないでしょうか。
 僕はロッドを作れませんが仕様書の要求はいくらでも出せます。

 更なる進化、楽しみにしています。

>jetpapaさん

2012年11月17日 16:52

jetpapaさん、こんばんは。
そうなんです、オイカワ竿ってとんでもなく難しいのです。
繊細さとキャスト力の相反する要素を、どうバランスするか…
使い手の好み、通うフィールド、リーダーシステム、フライパターンもありますよね。
もう少しマトモな竿が作れるようになったら、プロトモデルを一本作らせて下さい。
「韋駄天・jetpapaスペシャル」ってのはいかがでしょうか?^^;

2012年11月17日 18:18

こんにちは

オイカワロッドって難しい??
どうしましょ。作りはじめてしまいました(笑)

ロッドは見事ですね、オイカワも見事!
ついでにお団子もおいしそう。楽しい代休だったようですね。
私も人間ドックの帰りに釣りに行きました。

>自転車通勤人さん

2012年11月17日 20:48

自転車通勤人さん、こんばんは。
オイカワロッドは、無事に入魂できました^^
自転車通勤人さんのロッドも、楽しみにしていますね!

河本屋さんのみたらしは、ちょっとしょっぱめな味付けなのも気に入っています。
時々、そばを通ると買い食いしているのです^^;
お互いに、長く釣りが楽しめるよう、健康にも注意したいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。