Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode564 … It's automatic ~♪

2012年 11月25日 23:32 (日)

日曜日は天気も良かったので、午後から2時間足らずのオイカワ釣りに行ってきた。
今回は、少し前に到着したこのロッドを試すのが目的なのだ^^


RIMG8669.jpg

開けている場所で釣るので、付属のEXTピースを使用して7’0”にしている。
ラインは、WF3Fの先端部分をカットしたR3F。
さて、どんな感じだろうか???

 
RIMG8662.jpg

釣りを開始してまもなく・・・クンクン!と小気味良い引きであっさりと入魂。
オイカワは生息数も多いので、まずアブレる心配がないのが嬉しい^^;

前回来たときより水位が少し落ちているためか、群れのオイカワたちはちょっとナーバス・・・
フライラインが飛んでいくと、“サッ”と逃げていってしまう。
別に、ラインで水面を叩いたり、ビュンビュン振り回しているわけじゃないのにね^^;


RIMG8665.jpg

もう一つのターゲット、カワムツもしっかりと釣れてくれた。
オイカワとは違った重い引き、そして#20の針を丸飲み・・・


この越辺川のいつものポイントで、オイカワ、カワムツを合わせて約10匹ほど釣れてくれたけど、この日はどうもアタリが少なめだ。
いつもなら、もっと頻発にコンコンと当たってくれるのに・・・
でも、少ないゆえに気付くこともあった。


RIMG8680.jpg

今ひとつアタリが少ないので、お隣の高麗川へ移動してみた。
越辺川と高麗川は、この少し下流で合流するので、移動時間は微々たるもの。
釣れない釣りを続けるよりも、可能性があるなら移動した方が楽しい^^


RIMG8678.jpg

この付近、そこそこライズしていて、魚影も濃かった。
ほとんど、1キャスト1ヒットが延々と続く・・・

しかも、投げて、流して、魚が食ってロッドに振動が伝わるんだけど、この日は勝手に掛かってしまうのだ。
オイカワって、毛鉤を吐き出すのが速いので、“コン!”と当たっておしまいなんて事も多い。
ところが、なぜか“ブルブルブルブルブル・・・”と食いが長く、毛鉤が弾かれることがなかった。


実は、このことは越辺川でも感じていたけど、高麗川で何十匹かのオイカワを連続して釣ってみて、さらにハッキリと確信した。
このロッドのせいなんだと思う。

このロッド、素材はしなやかな孟宗竹で、しかもティップの対面幅が約1mmしかないのだ。
構造は、2枚合せではなく一般の6枚だけど、作りがとっても繊細。
元々は、カワガラスの千葉さんのテストロッドだけに、フェルールもギリギリまでショート化され、ロッドのブランク性能を優先させているらしい。

そんな繊細さからティップの入りがとても柔らかく、オイカワに違和感なく毛針を食わせてしまうのではないだろうか???
一振りしてみるとわかるのだけど、並の3番指定ロッドとは繊細さのレベルが違うのだ。

結局、僕はタイミングをとってアワセをする必要は全くなく、勝手に掛かるオイカワを回収するだけ・・・
まさに“Automatic!”。
オイカワの毛鉤釣りで、これほどフッキング率が良かったことは記憶にない。


それでいて、この超しなやかな調子にもかかわらず、R3Fラインがキッチリと飛んでいくのだから不思議だ。
あとは、このロッド本来のターゲットである渓流魚が掛かったらどんなことになるのだろうか???^^;

7寸までは楽しいと思う。
で・・・そこそこ太い流れで9寸、それ以上のサイズが掛かったら・・・^^;
魚とケンカしないので、意外にすんなりと寄ってくるのかな?

2pcロッドだけど、少し頑張っていつものフィールド(里山源流)へ持っていってみたい一本となった。
そして、こんな繊細なロッドが、僕もいつの日か作れるようになりたいと思う。
(まずは、孟宗竹ってやつを試してみようか・・・)


RIMG8701.jpg

な~んて、釣りに夢中になっていたらiPhoneのアラームが・・・
直ぐにロッドをたたんで、近くの駅へ直行。
本当は釣りが目的じゃなくて、子供たちを迎えにいく途中の“ちょっと長めの寄り道”をしていただけなんだよね^^;


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2012年11月26日 23:28

こんにちは

オイカワシーズンまだまだ続いてますね。
ウチの近所の川は水温が下がってしまったようで活性があがりません。
空っ風も吹きはじめ、厳しくなってきました。

>自転車通勤人さん

2012年11月26日 23:31

自転車通勤人さん、こんばんは。
今、ちょうどそちらへお伺いしていたところでした^^;
こちらは未だに浅瀬で釣れています。
そのかわり、渓流魚は釣れないのです^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。