Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode587 … お気に入りのシートフィラー

2013年 01月14日 13:53 (月)

大吉の散歩がてら、知り合いの竹薮で取らせていただきました。
しかも、ロッドブランクに使うんじゃなくて、別のところの素材用に・・・


RIMG9229.jpg

根元に近い部分で肉厚がないとダメ、しかも径が17mm~18mmほどと限られた条件だ。
何に使うかと言うと、リールシートのフィラーなのだ。

Kawagarasuさんに、女竹の節をアクセントに使った竹シートがある。
僕はこれがとても好きだ^^
 
RIMG9232.jpg

昨年は、まずはKawagarasuロッドについているものを真似て作ってみた。
ところが・・・使う素材の条件がわからず上手くいかなかった。

そこで、無塗装のものをKawagarasuさんから購入し、ここ半月ほどオイル塗装をしていたのが上のもの。
10回以上は塗り重ねたので、マットでいい感じの仕上がりになってきたと思う。


このシート、初めて使ったのは昨年購入した「Kawagarasu SIN70234(7’2” #3~4 6pc)だった。
また、年末近くに購入した「壊しグリップ・テストロッド」にも付いている。

とても軽く、バンブーブランクとデザイン上の一体感もあるし、コルクやウッドとも違った野趣溢れる雰囲気が好みなのだ^^

今回、たくさんある丸節竹の中から、10本ほどを選んで切ってきた。
しばらく乾燥させた後に、削りだしと塗装をしてみようと思う。

また、これとは別に、正月に嫁さんの実家へ行ったときに、ちょっと特徴のある丸節竹を取らせていただいた。
太さは2.5cm以上、数年たった竹でも枝が上部にしか付いていない。
しかも節間がかなり長い。

今は実家で乾燥させているので、青味が抜けたらロッドにしてみようと思う。
見た感じでは、トンキンケーンのマイクロ版てところかな・・・楽しみ^^


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ちゃくちゃくと

2013年01月14日 20:39

遅ればせながら本年もよろしくお願いします。
身近な素材を使ってアクセサリー、はまりますよね。

先日赤城FFでお会いした人で、竹そのままをロッドにしている人がいました。焼入れなしの、そのままです。
これが基本なんだろうなって思いましたが、ちょっと強度に難アリでしたね。トップが折れてしまってました。
多分そうやってトライ&エラーを繰り返し技が磨かれていくんでしょうかね。彼はどこまで進化するのか楽しみだと思いました。

この時代メディアが広がっているので、いろんな知恵が簡単に手に入りますよね。驚きです。。。
しかしながらそれ以上に見えない何かは時間をかけないと得られないのです。そうしてどんどん成熟されて行きますね。
社会のストレスが溜まると、そういうシワになるんでしょうかね(笑)

>おちゃさん

2013年01月15日 07:29

おちゃさん、おはようございます。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。
赤城の方は、青竹のまま火入れなしですか???
竹は、火を入れると素材が化学変化して硬くなり、同時に塑性変形する強度がUPするそうです。
生の青竹を曲げてみれば一目瞭然、たいした曲がりでなくとも戻らなくなります。
これってロッド作りの基本かと思います。
プロのビルダーさんの中には、あえて採取間もない青竹に火入れをしてロッドにしたり、立ち枯れた竹を試している方もいますが、そのままの彼はどんな意図があったのでしょうかね???
謎です(^_^;)

2013年01月15日 13:18

女竹ですか。
使ってみたいですね。
確かそちらの方ではお化けなんてのもあるらしく、ブランクにもできるらしいですね。(女竹もトンキンと同じ篠竹なはずですから)
ご存知かもしれませんが青竹はそのまま乾燥すると時間がかかるので、バーナーなんかで軽くあぶって浮いてくる油を拭いて天日にかざすとすぐ白竹の状態にもなりますし、防虫にもなります。
また、フィラーですが可能であれば真空含浸すればはやいですよ。
インプリ装置と検索してみてください。

>takiさん

2013年01月15日 22:39

takiさん、こんばんは。
いつもありがとうございますm(_ _)m
正月に取った丸節竹は、こちらでもあまり見ない太さ、枝ぶりでした。
教えて頂いた油抜きを、嫁さん実家へ行った時に試してみます。
僕は干してから油抜きだと思っていたのですが、逆なのですね。
お化けは、秩父で民家の敷地にあったのを見たことがありますが、あの太さで肉厚もあれば問題なくスプリットになりそうでした。
インプリ装置の作り方をブログで読んだことがありました。
一度作ってしまえば、フィラーやネットにも使えそうですね。

2013年01月17日 20:25

こんばんは~~(^^♪

しげさんも、色々と忙しいですね・・
正月は、孫の世話で大変でした、何十年ブリのスケートをやらされたり
サッカーの相手させられたり、バトミントンの相手させられたり(笑)

挙句のはて、釣り行こう・・・で初釣りは朝霞で息子一家と釣り(笑)

段々と、色々と凝ってきてますね~~
そのうち、メイプルとかコクタンとかバフでラップする事になるのでは?

今年も宜しくですm(__)m

>アダムスさん

2013年01月18日 00:16

アダムスさん、こんばんは。
充実した正月休みを過ごされたようですね!^^
家族で釣りなんて最高ですよ。

実は、年末にメイプルとか買っちゃいました^^;
半完成品という無塗装のものです。
オイルで地道に拭き塗りしてきました。

ここ一週間ほど仕事が忙しく手を付けていませんが、また落ち着いたら作ってみるつもりです^^

こちらこそ、今年も宜しくお願いいたします。
また朝霞Gで釣りしましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。