Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode612 … リスタート!

2013年 03月02日 20:29 (土)

並行して作っていたルアーロッド、管理釣場用ロッドのどちらも納得できず・・・


RIMG9859.jpg

ルアーロッドは、やや焦がし過ぎて脆かったことに加えて、金属フェルールの擦り合わせにミスってボツ・・・
管理釣場用ロッドは、ティップ側のピースの接着にやや甘いところを発見・・・・・

や~~~めた!
納得できないので、パーツを組まないうちに見切りをつけて作り直そう。

 
 
RIMG9860.jpg

手元には、残材と呼ぶにはもったいないトンキンが、まだまだたくさんあるのだ・・・
かつて、曲り直しに失敗して節からメリッ!とか、焦がしたりとか^^;

それらを、竹の幅を見ながら6本×4束に。
節間ノードレスのバンブールアーロッド、3回目の製作だ。

今度こそは・・・!


RIMG9862.jpg

一方、管理釣場用のロッドは、2pcモデルでブランクまで仕上がったものの、ティップ側を作り直す。
ついでに、3pcに変更したり、若干のテーパーの見直しも・・・

そこで、既に製作したバットピースはそのまま使い、ティップとミドルを作ることに。
二枚合わせ用プレーニングフォームの長さの関係で、3pcの方が精度もテーパーも上手く出しやすいように思った。

今回も、節の曲り直しは上手くいった。
なんとなくだけど、竹の曲がる温度がわかり始めてきたのかも^^


そんなわけで、リスタートです・・・^^;


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。