Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode615 … 良心的メーカーの一つが・・・

2013年 03月09日 11:15 (土)

あのメーカーが・・・


epi615.jpg


このロッド、気に入ってるんだけどな・・・
これからも大切に使っていこう。

 
 
先日、ネットを見ていて偶然に知った。

フライフィッシングメーカーの一つ、コータック(Coatac)が倒産したらしい。
早速、HPを見てみると・・・


思えば、僕が大学生の頃に初めて買ったフライフィッシングタックルは、コータックのリール(ハーディっぽい^^;)とufmウエダのスーパーパルサー8680Z(8’6”#8)だった。

このタックルを持って、Ryoshiさんと本栖湖や芦ノ湖へ行ったのだ。
当時、フライフィッシングは一年で止めてしまったけど、その後も野池のバス釣りでは、バスマドラーを使って楽しませてもらった。

そういえば、ウエダも倒産しちゃったよね・・・


dscn100624_01.jpg

上の写真で使っているロッドも、コータック製のクレモナ・パック。
数年前に、Ryoshiさんと中部の渓で釣りをした時で、この前後はよく使っていた。
たしか、ナチュラムの特価で9,800円くらいで手に入れたけど、4pcながらとてもしなやかで使いやすいロッドだった。

そう言えば、釣り仲間のミチさんも「コータックのパックロッドはお気に入り!」と言っていた。


派手に広告を打ったり、有名なフライフィッシャーと契約するわけでもなく、お手頃な価格帯でちゃんとした性能・品質のタックルを供給してくれていた数少ないメーカーだったと思う。

こんな良心的なメーカーが倒産してしまうなんて、何とも世知がない世の中だなぁ・・・


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年03月09日 15:03

まったく同感です・・。
寂しいものですね。
ワタシも最初はコータックの入門セットでしたよ。

>oko-rocksさん

2013年03月09日 20:19

oko-rocksさん、こんばんは。
ホントに・・・残念です。
コータックでフライを始めた方って、けっこうな人数だと思います。
ルアーロッドも、いい感じのがあるんですよ。

2013年03月09日 22:09

釣り具メーカー、しかも老舗が次々と倒れて・・・まったく寂しい時代ですね。
スプーンの基本、コンデックスのスプーンが無くなるのが辛いなぁ。

>Megaceryleさん

2013年03月10日 11:55

Megaceryleさん、こんにちは。
コンデックススプーンがなくなってしまう件、ネット上でも多くの皆さんのコメントがありました。
ウエダも、いいロッドがたくさんあったんでよね~
スーパーパルサー(ルアー・フライ)、Pro4シリーズとか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。