Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode616 … アレを作ろう!

2013年 03月09日 21:40 (土)

急に暖かくなって、杉花粉の猛襲にやられっぱなし・・・

本当は、竹片を削りたいんだけど、とてもそんな気力、集中力がない。
でも、何もしないと気も紛れないので、ますます目は痒くなるし鼻水も止まらない!!!


RIMG9913.jpg

そうだ・・・アレを作ろう!
そんなに時間もかからなし、ロッドほど気を使わなくても何とかなるかもね・・・

 
 
RIMG9910.jpg

ちょっと前に見つけた、ハワイアンコアの端材(¥150)。
目が詰まって硬いので、適材だと思い買っておいた。

こいつを、鉋で少し厚みを落とし、ノコで切れ目を入れて・・・
(yamameさ〜ん、お借りしている鉋はここでも大活躍ですよ^^)


RIMG9917.jpg

鑿で溝を掘って、コルクグリップ用の棒ヤスリで斜めのトンネルを仕上げる。
丸竹ではないから、丸くトンネルを彫る必要がないように思ったけど、竹片をすっぽりと包むような形の方が曲げやすいんだよね。

最後に、サンドペーパーでエッジを丸めて、手になじむように・・・


RIMG9919.jpg

塗装は、いつもバンブーブランクに使っているオイルを流用してみた。
都合5回も塗れば、いい感じの半艶になるだろう^^


RIMG9930.jpg

“矯め木”の完成!!!
最大で幅約1cmの竹片の曲り直しをする二枚合わせ工法用の溝と、幅約6mmの一般工法用の溝を入れてみた。

これまで使っていた矯め木は材質が柔らかかったので、竹を引っ掛ける溝の周りが欠てダメになり始めてきたんだよね。
この材の硬さなら、当分大丈夫かな^^


本家のHPに、Ryoshiさんの釣行記をupしました。



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

職人

2013年03月10日 08:47

 道具を自分に合った使い勝手の良いものを求めると最後は手作りですね。
 世の職人さんでそれなりの方は皆様手作りのようです。
 しげさんも職人の世界に入っちゃったんですね。
 今後の展開がまた楽しみになってきました。
 

2013年03月10日 09:19

矯め木を使用する人は多いみたいです。
自分も当初は作ってやっていたのですがどうも合わなくて。
結局、ハンドパワーです(笑)

>jetpapaさん

2013年03月10日 12:04

jetpapaさん、こんにちは。
職人には、まだまだほど遠いです^^;
失敗の連続です。
でも、曲り直しは少し進歩しました^^
で・・・今までの矯め木の欠点が見えてきたんです。
気長に見守っていてください^^

>takiさん

2013年03月10日 12:07

takiさん、こんにちは。
矯め木、万力、ハンドパワー・・・
いろいろと試してみました。
僕には、左右は矯め木、ノードPは万力、ここぞというポイントはハンドが合っているのかな?と思い始めました。
でも、また変わるかもしれません^^;

矯め木

2013年03月10日 18:06

こんばんは^^
しげさんの更新の勢いについて行けずに。。。久しぶりになってしまいました。

ブランク前の節の処理には必須ですね。
そても良さそうに見えますが上の部分を同じように斜めにしておくと太さを問わずに使えると思います。

文章で書くのは難しいですね。
今度お会いできるときにでも。。

>ジョニーさん

2013年03月10日 20:19

ジョニーさん、こんばんは。
花粉症がひどくて、更新ばかりになっています^^;
本当は、やりたいことはたくさんあるのですが・・・

>上の部分を同じように斜めにしておく
ジョニーさんのブログの矯め木の写真だとちょうど見えませんでした^^;
ぜひ、見せてください。

げんきそうで

2013年03月11日 22:50

我が家にいると道具箱のこやしになるので、
カンナも満足でしょう・・・・
道具作りにはまらないで下さいねって
・・・・ロッドも作りすぎ・・・・
私なんて、たった2本が、まだ完成しません
・・・・・

>yamameさん

2013年03月11日 23:01

yamameさん、こんばんは。
カンナ、助かっています^^
ありがとうございます。

ロッドは作ってますが、作り直しや失敗ばかりです^^;
初めてのオイカワ六角は繊維がめくれてテーパーが・・・ボツ!
管釣ロッドは作り直して接着剤の硬化待ち・・・
ルアーロッドは焼き過ぎとフェルール擦り合わせでNG・・・
二枚合わせの沢用は、フェルールの加工でストップ・・・

さて、どれから仕上げましょうか?^^;
今のところ、管釣ロッドを仕上げています。

2013年03月12日 22:25

こんにちは

花粉症ですか、杉林の中での釣は厳しそうですね。
矯め木、いい感じで仕上がりそうですね。
愛着の湧きそうな道具です。

>自転車通勤人さん

2013年03月12日 23:56

自転車通勤人さん、こんばんは。
以前、栃木県の「杉のまち?」という所へ行きましたが、翌日眼が開かなくなりました…^^;
矯め木は便利ですよね!
あれからオイルを数回塗って、いい感じになりました^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。