Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode619 … 管理釣場用・沢用2本のフェルールがついた

2013年 03月18日 07:17 (月)

今作っているのは、管理釣場用の#5と沢用の#2。
部分的に作り直したりして時間がかかったけど、どうにかここまで来た・・・


RIMG9972.jpg

残すはグリップやシート、ガイドの取り付けのみ。
もう一息!

 
 
RIMG9969.jpg

昨日は、先週の疲れが溜まっていたのか朝から体調がイマイチ・・・
子供たちを水族館へ連れていく約束だったけど、嫁さんに連れて行ってもらうことになった。
僕は、家でノンビリと静養を・・・???

せっかくなので、ちょっとだけ・・・管理釣場用のロッドもフェルールを付けちゃった^^;
いつもマルチピースばかり作っていたので、フェルールが2箇所しかないというのは嬉しい!
面倒な、擦り合わせの手間が減った^^


管理釣場用ロッドは相手が虹鱒メインなだけに、いつもよりもしっかりとした長さを持つフェルールにしてみた。
管理釣場って、50cmオーバーのニジやドナとかも入っているし、射程距離も渓流の倍がアベレージだろうし。

一方、沢用は、試験的にグリップ形状を変えてみようかと思っている。
ヒントになったのは、FAISの代表的ロッドの一つI’s3・・・
僕も一時期使っていたけど、抜群に良かった!
開けた渓相だけで釣るなら、グラファイトロッドで一番好きだ。
残念ながら、ワンアンドハーフで8’3”というスペックが、僕のメインリバーとは合わなかっただけで、今でもいいロッドだと思う。

で・・・I’s3って、あの特徴あるアクションが話題の中心になることが多いけど、グリップにも工夫がなされていた。
当時、測ったわけじゃないけど、「なるほど!」と思った。

今回、あの感覚を上手く再現できないかなと・・・
ものは試しにやってみよう。


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。