Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode623 … 二枚合わせ工法BR 【グリップ整形】

2013年 03月23日 20:39 (土)

渓流オフシーズンから続けてきた『二枚合わせ工法バンブーロッド製作』の記事も、今回が最終回。

素人の僕の記事を読んでくださった皆さん、ありがとうございました。


RIMG10069.jpg

さて、最終回はグリップの整形について・・・
これは、ネット上に上手な方が詳細を公開してくださっているので、今回は僕なりの(チープな?)アイデアを書いてみた。

 
 
RIMG10002.jpg

1.コルクリングの接着

 ・市販のコルクリング(穴あき)をブランク径より少し小さい穴を開けておく
 ・10~11個のリングを、ブランクに接着する
 ・接着剤は、かつて紹介したタイトボンドを使用
 ・接着に使う固定治具は、ホームセンターで材料を買って自作する



RIMG10077.jpg

2.整形

 ・旋盤を持っている人は、旋盤で削るらしい・・・(僕は持っていない^^;)

なので、
 ・ブランクの一番バット側をドリルドライバーのチャックで挟み固定する
 ・左手に紙やすりを持って、グリップを持ちながら手の中で回して削る
 ・サンディングして表面をきれいにして完成

・・・って書くと、もうお終い^^;


RIMG10074.jpg

さて、上の写真、もう一つ前の写真と同じグリップだけど、90度回してロッドの側面側から撮影している。
ちょっと、幅を変えてみたつもり・・・

要するに、断面を真円ではなく楕円にしてみたのだ^^;

僕は旋盤もないので、ドリルチャックに挟んで削るととても時間がかかる。
そこで、これまでは、あらかじめカッターナイフと木工ヤスリで大まかな形まで削ってしまい、仕上げにドリルで回してサンディングしていた。


そんなときに、かのI’s3のグリップが、ちょっと楕円の部分があったように感じていたのを思い出した。
どうせ手で削るのなら、旋盤グリップにはない“縦長の楕円”にしてみたらどうかな???なんて作ってみたのだ^^;
ついでに、わずかにオフセットもしてみた。
こうすると、ロッドのガイド面をグリップでも感じ取ることができて、ロッドを振る面が安定するかも・・・なんてアイデアなのだ。

工具や設備の不十分さゆえに、できることもあるんじゃないかと^^v


思えば、ルアーロッドのグリップって、人の掌・指に合わせた形が大昔から作られていた。
有名になる前のMEGABASSの初期のロッド(「ARMS」だったかな?)は、一間のアパートで夜な夜なウッドグリップを手作業で削りだして作っていたそうだ。
そんな工夫と努力が実を結び、のちの成功になったと社長さんの著書で読んだことがある。


僕と同じように、スペースも工具も限られ、仕事の合間を縫って時間を作り、家族に気づかいながらロッド作りを楽しまれている方は世の中に多いのではないかと・・・
拙ブログをお読みになっていましたら、これからも環境にめげずにお互いに頑張りましょう!^^


おしまい。




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年03月23日 23:18

こんばんわ

確かに旋盤の方が正確にきれいに削れますが、最後はシックスセンスです(笑)
自分はセンスがあまりないです(笑)

2013年03月23日 23:31

takiさん、こんばんは。
takiさんのロッドのグリップ、いいですよ!^^

本当は木工旋盤が欲しいなと思うこの頃です^^;
実物を見たら思ったよりも大きかったので、さすがに置き場が・・・
フィラーとか削ってみたいですね!

2013年03月24日 09:15

おはようございます。

「へー」「ほー」と、良く分からないながらも、2枚合わせ工法の記事楽しんで拝見しておりました(^ ^
ひきつづき、一般工法も楽しみにしています!(シーズンが始まり、それどころではなくなるのでしょうか!?)

先日の釣行を本家HPで拝見しました。
サビの残る良いヤマメとイワナですね(^ ^
最初のつららといい、木々の裸の感じといい、まだまだ寒々としていますが、あっと言う間に本シーズンがやって来るでしょうね!

>co-dropさん

2013年03月24日 12:11

co-dropさん、こんにちは。
二枚合わせ工法は、ほとんど公開されていませんが、一般工法はたくさんの方が紹介されてます。
本業ではない方も素晴らしいロッドを作られていて、プロアマの境界なんてないのでは?と思うほどです。
なので、一般工法は今回の二枚合わせのようには書けないですね(^_^;)

二枚合わせ工法も、一般工法のように作り方の情報が広まれば、ビルダーも増えて層が厚くなり、進化していくことと思います。

釣りはまだまだ冬が残ってました。
一雨欲しいですね。
そうなれば、水の中も春が進むと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。