Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode624 … 一歩踏み外せば・・・

2013年 03月24日 12:03 (日)

一つの小さなアイテムが、今回の釣行でも大きな安心感に・・・


RIMG10058.jpg

いざというときの“ピンソール!”。
たまに使ってます^^

 
 
RIMG10061.jpg

先日の釣行での、高巻きの一場面・・・
踏み跡らしきものもなく、足幅プラスαのカモシカ道?を確かめながら、一歩一歩進んでいく。

え・・・写真なんか撮っていないで、さっさと進めって???^^;

川歩きには頼もしいフェルトソールも、落ち葉の積もった斜面では心もとない。
滑ってパワーロスするなら疲れるだけだけど、写真の場所のようにズルっと行ったらあの世行きな場面もなくはない。
かと言って、ビブラムやアクアステルスには踏み切れないし。

なので、僕はザックの中に必ずピンソールミニとパラシュートコード10m余りを忍ばせている。
これまで、何度助けられたことか。

でも、ピンソールやザイルありきの釣行は、なるべくしないことにしている。
釣りが好きだから、ずっと続けたいし・・・もしも事故ったら、行けなくなっちゃうしね。

わずか数千円で、コンパクトに収納できるのでオススメです(^^)


ちなみに、最初の写真に出てくるウェーディングシューズは、フェルトスパイクシューズ。

FIELDX-TREAMER FX-902 フェルトスパイクシューズハイカットモデル
FIELDX-TREAMER FX-902 フェルトスパイクシューズハイカットモデル





本来のWDシューズじゃないけど、価格が激安で超軽量!!!
しかもゴツくないので険しい岩場も歩きやすいのだ。

元々、僕はフェルト(=WDシューズ)は消耗品と考えているので、安いにこしたことはない^^;
このシューズも既に30日くらいは履いていると思うけど全然問題なく履けている。

こちらもオススメです^^



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年03月24日 18:43

 安全第一ですね。

 気をつけてくださいね。
 怪我でもされたら一緒に釣りができなくなりますからね。

 このピンソールは良いですね。
 川から斜面を登るときのイライラ。
 フェルト底のグリップの悪さに泣けてくる時があります。

>jetpapaさん

2013年03月24日 18:56

jetpapaさん、こんばんは。
写真の渓は、落差が凄いんです…しかも、巻きの斜面も急だし。
次回、行くときはルートを変えます。

鋭い!
ピンソールを携行する90%は、退渓が楽なんです(^^)
一歩進んで半歩ズリ落ちる…がなくなります。

2013年03月24日 19:04

更新ペースが、早くて、ついていかれません・・・
前から、このピンソール気になってます。
こんなんで、きくんですか?
この上のクラスの方が・・・
でも使わないときコンパクトでいいかなと
・・・・

>yamameさん

2013年03月24日 19:21

yamameさん、こんばんは。
最初は簡易アイゼンを使っていたのですが、斜めにズレてしまうんです。
(リンクのミチさんは、改良していました)
たったこれだけのパーツですが、滑る斜面では効果絶大ですよ!
ミニじゃないのはもっといいと思いますが、ミニで行けないところは行かないようにしてます(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。