Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode628 … FF準備(ロッド・メンテ)

2013年 03月31日 19:52 (日)

今日は釣りにも行けないし、気温が低く湿度も高いのでエポキシのコーティングもお休み・・・

そこで、もうすぐスタートするフライフィッシングの準備として、ロッドのメンテナンスをすることにした。


RIMG10145.jpg


 
 
RIMG10153.jpg

オイルは2種類で、秘密のオイル?^^; とリボス社のメルドスハードオイル。
シーズン中も、作った時に塗ったものを擦りこんでメンテするようにしている。
(忙しいと忘れるけど)


RIMG10148.jpg

まずは、Kawagarasu Craftさんのバンブーロッド。
沢の岩魚釣り用に6’6” 4pc、もう少し開けたポイントも混在するオールラウンド用に7’2” 6pc、里川やオイカワに使う7’0”の2pc(EXT付)と今季も使い分ける予定だ。

Kawagarasuロッドは、ロッド購入時に付属していた秘密のオイルを薄く塗って拭き取っている。
ちなみに、オイルの成分は聞いてないので不明です^^;


RIMG10146.jpg

続いては、自作バンブーロッドの“しげロッド”???
急激な進歩はないけど、『三歩進んで二歩下がる』くらいには良くはなっているつもり・・・^^;

一番奥が先日完成したロッドで、午後から家の前でラインを通して振った感じでは、思ったほど悪くないような気がした^^
ただ継いで振るのと、実際にラインを通してフライを結ぶのでは、印象がだいぶ違っていた。
今季、十分に渓流で使えそうだったので、竿袋もミシンで縫ってみた。

こちらはリボス社のオイルを拭き塗りしているけど、新しい一本は蜜蝋ワックスを表面に薄く塗ってみた。
少しは耐水性や撥水性、ラインの滑りが良くならないかな・・・と期待している。


RIMG10138.jpg

振ったと言えば、管理釣場用ロッドも家の前で試し振りしてみた。
まだシートがついていないので、リールはポケットに入れてラインを引き出して投げてみる。
僕の下手なキャストでも、WF5FのフルラインはほぼOK、上手な人なら余裕かも^^

問題はロッドの重さで、7’6”でブランクも太いので仕方ないのかな・・・takiさんの中空ロッドを振ってしまった後なので余計に感じるのかも。


そして、今季のパートナーとして、またバンブーロッド製作のお手本として、近々Taki Rodが手元に届く予定なのだ^^
7’4” 2pc #4 真竹のバンブーフェルール、フルホローのスペックで、とっても楽しみにしている。


そういえば、肝心のフライを巻いていなかったので、こちらも来週あたりから始めないとフライフィッシングにならないかも・・・^^;


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年04月02日 14:28

着々と準備が進んでますね~♪
バンブーもますますバリエーションが増えて楽しそうですね~!

>oko-rocksさん

2013年04月02日 18:03

oko-rocksさん、こんばんは。
今回、低番手と中番手という2タイプを同時に作ってみたのは、今後の糧になりました^^
次は六角を2、3本作ってみます!
でも今は、タイイングしないと…^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。