Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode633 … 使ってなんぼ・・・

2013年 04月13日 09:50 (土)

オフシーズンに作ったロッドの中の一本を、どうにか入魂できた。


RIMG10262g.jpg

思えば、これまで何本かのバンブーロッドを作ってはみたものの、渓流でちゃんと使ったのは初めてだったかも・・・

で・・・感想。
やっぱり釣り場で振り、魚を掛けないとわからないもんだね^^;


 
 
RIMG10271.jpg

◆ 見えた弱点 ◆

なぜか???
現地で継いでみたら、カーボンフェルールが甘かった。

気温が0℃近かったので、オス側の竹が縮んだのかも???
家で作ったり、試投した時にはキッチリだと思ったのに、なぜが緩めになっていた。
次回からは、もう少しキツクしてみよう。

もう一つ、超近距離の投げにくさ。
射程距離は5~10mが多いけど、稀にリーダーキャストも必要になる。
この超近距離の投げやすさをもう少し何とかしたい。
でも、それに合わせ過ぎると普通の距離に支障が出そうだ。
テーパーをちょっとだけ見直す必要があるかも。


RIMG10275.jpg

◆ 意外にも良かった(自分で言うのもなんだけど^^;) ◆

『楕円グリップ』は予想以上に良かった(気がする)。
元々、二枚合わせのロッドって、ガイドの乗る面のしなり、方向性がいい。
この楕円グリップは、掌でガイドの乗る面を感じながら振ることができるので、さらに使い勝手、方向性が良くなるように感じた。


あとはパワーも。
家の前でラインを通したときは「ちょっと硬かったかな?」と思えたけど、実際の渓流ではちょうど良かった。

渓流FFって、ラインを水面にベッタリ着けた状態からピックアップしてそのままキャストするので、ただラインを振るのとは違うんだと実感した。
それに、風の吹かない日なんてない・・・この日も絶えず上流からの向かい風だったし、堰堤や滝の直下なんてかなり強い風が吹く。

こんなもんでちょうどいいんだ・・・という一つの目安ができたように思う。


RIMG10192.jpg

ジョニーさんに習った「雨樋パイプのロッドケース」を作ろうと思っていた。
ところが、近所のホームセンターには、42mmの材料がなかった^^;

そんなときに、激安のアルミケースがあったので“ポチっと!”
これがあれば、渓流に持っていくにも便利なんだよね^^


ここに書いた以外にも、実際に渓流で使ってみて、わかったことはたくさんあった。
『釣竿は使ってなんぼ・・・』だということが身に染みてわかったので、これからは失敗と思っても一度は使ってみないと。
そこから得たものを、次回のロッドにフィードバックすることが大切なのかも・・・

いよいよ、渓流もハイシーズンが近づいてきた。
作って、釣って、また作って・・・いつの日か、納得できる一本を!^^


追記:HPに、4/11の釣行記をupしました。





スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年04月13日 12:07

こんにちは
ロッドのインプレッション
その通りだと思います。
庭先でラインをつけて振った感じ、フィールドで相手がいる状態での振った感じは全く違うと思います。
もっと、言うと1日釣りをした後で別のロッドを振って見てください。
堂々巡りになります(笑)

2013年04月13日 15:09

こんにちは。
ロッド入魂おめでとうございます!
険しい渓におでかけだったようで、無事の帰還もおめでとうございます^^;
自作バンブーつくりの試行錯誤・・納得と悩みが次々に?でもそれって楽しそう!

>takiさん

2013年04月13日 19:36

takiさん、こんばんは。
素振りからラインを通して変わり、今度は渓流で使うとさらに変わりますね。
釣竿は、魚を釣りやすくてこそ…忘れないように進みます。
堂々巡りですか…^^;
ハマりそうですね。

>oko-rocksさん

2013年04月13日 19:39

oko-rocksさん、こんばんは。
ありがとうございます。
激寒の中、どうにか入魂できました^^;
釣竿作りはハマりますね…
自分で作ったものを使って、また楽しめるんですから^^

2013年04月13日 20:16

 奥が深いですね。

 この時期に雪が降り、気温が下がって継が変わる。
 こんな想定外をフィールドテストで確認して進化していく訳ですね。
 良く判りました。
 入魂おめでとうございます。

渓流・・・良いですね~~

2013年04月13日 21:26

入魂出来て良かったですね~~

今の時期、天候次第の釣行が多いですね。
自分も、福島での釣行で雪で帰れなくなった事もあります。

釣り仲間との釣行・・・楽しそうで(*^_^*)

2013年04月14日 00:20

こんばんは。

今回はありがとうございました!
釣果より、バンブーロッドを振らせていただいたことの方が、僕にとっては嬉しかったことかもしれません(^ ^
貴重な体験でした。

また是非ご一緒させてください。

>jetpapaさん

2013年04月14日 07:45

jetpapaさん、おはようございます。
ビックリしました^^;
前夜に継いだときは何でもなかったのですから・・・
室内と雪の降る中で、温度差が20度近かったと思います。
今回の竿を次回以降も使い込みながら、次の一本にかかり始めました^^
山で使って、たくさんのヒント、アイデアが浮かんできましたよ^^

>アダムスさん

2013年04月14日 07:48

アダムスさん、おはようございます。
本当に、ちょっとした水温変化で、急にドライでも食い始めました。
わずか1、2度の変化です。
話は変わりますが、まもなく完成です^^
完成しましたら、メールを入れますね!

>co-dropさん

2013年04月14日 07:54

co-dropさん、おはようございます。
こちらこそ、ありがとうございました。
僕の竿は、今はまだ、あんなレベルです^^;
ちょっとずつ変えながら、オンシーズンも継続して作っています。
これからも何本か完成しますので、もしよかったらテスターをお願いします^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。