Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode634 … 大吉、療養中。

2013年 04月14日 21:03 (日)

生後1年半になった我が家の5人(犬)目の家族、黒柴の大吉。
人間で言えば、ちょうど二十歳くらい・・・まさに、青春真っ盛り???
残念ながら、彼女はいないけど・・・^^;


IMG_1366.jpg

そんな大吉の近況だけど、現在、療養中なのだ。


 
 
3週間ほど前のこと。
僕と山へ散歩に行き、叢でもぞもぞやっていた時に、突然悲鳴を上げて右後脚をかばうように持ち上げた。

直ぐにただ事ではないと足を見てみるけど何もない・・・
棘、切り傷、腫れ、変形もない。

もしやマムシに噛まれたのか???
と、叢を見るけど気配もない。


直ぐに鳴き止み、右足も普通にして歩いたけど、真っ直ぐに家に帰って様子を見た。
すると翌朝、庭を走り回っている最中に、再び悲鳴が・・・
またも右の後脚を上げている。

直ぐにかかりつけの獣医さんに診てもらったところ、『膝の関節の靭帯を、痛めたのではないか。』とのことだった。
幸い、十字靭帯断裂や股関節脱臼などではないとのことで、手術の必要もなくしばらく大人しくするようにと指示があった。


IMG_1365.jpg

そんなわけで、ここ数週間は15分ほどの散歩になった。
これまで1時間以上は歩いていたのに、急にペースダウンだ。

庭にいるときは、これまでと変わらないスピード、身のこなしで走り回っている。
そんなに走らない方がいいのに・・・^^;

でも、普段なら散歩の距離が物足りないと家に帰りたがらないのに、今は素直についてくる。
自分の足の違和感を感じているのだろうか?

それでも、大好きな山の近くを通ると、大吉はグイグイと引っ張っていく。
それはもう少し良くなってからにしようね・・・


IMG_1370.jpg

今週になって、大吉の動きが急に活発になってきた。
少し、快方に向かっているのかもしれない^^

庭を走る様子にも、なんとなく力強さを感じるのだ。
嫁さんも同様に感じたらしく、『今週から動きが違う!』と言っていた。



それにしても、「靭帯損傷」なんて、人間と同じなんだね・・・^^;
僕の右足首も、二十歳の頃にブチブチ・・・とやっちゃたんだよね。
未だに冬は違和感のあるときがあるので、大吉の怪我は焦らず、しっかりと治そうかと。
もう一月は様子を見て、獣医さんのOKが出たら少しずつリズムを戻そうと思う。


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年04月14日 22:08

こんはんば。
若い犬のはつらつとした感じは、飼い主としても嬉しいものです。
ウチはすっかり老犬となりましたが、それでもお散歩出撃の勢いは若い頃と変わりなく・・全力疾走させられることしばしばで・・(汗)。

>oko-rocksさん

2013年04月14日 22:15

oko-rocksさん、こんばんは。
okoさんちのワンちゃんも、散歩をとっても楽しみにしているんでしょうね!
たしか、一緒に釣り&キャンプにも行かれていましたよね^^
うちの大吉も、いずれは渓流へ連れて行き、一緒に渓泊できたらな…と考えています。

なにごともなく

2013年04月15日 00:13

良かったですね・・・
早く元気になって!
うちの「ベリー」も良く大騒ぎで
朝仕事に行く前に動物病院に行ったことがあります。
もうすぐ8歳になります。だいぶいいかげんになって
きました。元気で、長生きしてほしいです。
それにしても、すごい所に釣行してきたんですね
何もそんなところに・・・・って、感じです。
もし、一緒に行くときは、安全な場所希望です。

>yamameさん

2013年04月15日 00:30

yamameさん、こんばんは。
ありがとうございます。
調べてみたら、犬は膝の怪我って多いようですね。
重症ではなかったのは幸いでした。

渓流は、ちょっと見に行きたかったんです^^;
自作バンブーは、なんとか入魂できました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。