Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode654 … ハイブリッドフェルール用???

2013年 05月18日 10:25 (土)

思い切って、買っちゃった・・・
お財布には厳しかったけど、もろもろの問題をクリアする一つになるかもしれないので。


RIMG11046.jpg

第2世代(Second-Generation)エポキシ系接着剤。
昨日の会社帰りに仕入れてきた。

 
 
RIMG11049.jpg

これまで、僕は100円ショップのエポキシ系接着剤や、HCで手に入る普通のエポキシ系接着剤を使っていた。
単純に、10分以内の作業用に100円ショップ、やや時間のかかる作業は普通の90分タイプ・・・
くらいにしか考えていなかった。

ところが、このところフェルールの製作にいろいろと怪しい実験をしたり、渓流でテストをしてみて感じたことがあった。
「100円ショップの接着剤は割れやすい・・・」ということだ。
接着剤を薄~く塗った時ほど、パリパリっと剥離気味に割れてしまうのだ。
そこで、エポキシ系も性能差はそうとうにあるんだな・・・と遅まきながら実感して、何か良いものは???と調べていた。


最初に目に留まったのは、『アラルダイド(エポキシ系接着剤:ハンツマン・アドバンスト・マテリアルズ社)がいい!』という某サイトだった。
接着力が、とっても強いらしい。

そして、リンクのtakiさんが教えてくださった『第2世代エポキシ系接着剤』。
「耐熱」、「耐衝撃」、「耐はく離性」と、求めている要素がうたい文句にあった^^

第2世代(Second-Generation)エポは国産のようだし、迷わずこちらに決定。
仕事が定時に上がれた昨日、少し足を延ばして買ってきたのだ。


さて、手にしてみると、けっこうな大きさのチューブだった^^;
(これでも、小分けらしい)
HCのパッケージのものとは大きさも違う。
そして、高性能にふさわしい???お値段だった・・・^^;


RIMG11052.jpg

帰宅後に、この接着剤を使うフェルール部分の加工を済ませた。
いずれは、竹フェルールに移行するつもりだけど、今回はその前段としてハイブリッドなフェルールを試してみるつもりだ。


RIMG11058.jpg

今回は、Midgeテーパーを参考にした2pcロッドで、フェルール部分の隔壁の厚さは0.7mmにしてみた。
削りは終えたので、いよいよバインダーを使ってブランクを接着してみようと思う。
ちなみに、ブランクの接着はいつものボンドです。

バインダーでガラガラやるのは楽しいけど、経験の浅い僕にはブランクの接着ってドキドキするんだよね~^^;
上手くいけば次へ進めるけど、失敗したら最初から作り直し。
まさに、天国と地獄・・・

明日は笑っているか??? 泣いているか???




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年05月18日 20:33

"第2世代~"
なんとも値の張りそうな名前・・・。
接着剤の世界も相当奥が深いんでしょうね!

明日が楽しみ(?)ですね(^-^)

2013年05月19日 09:13

高かったでしょう?
でも、量からすると適正なんですかね?
小分けでうっているって分かったときは嬉しかったです。
だって、最初は1kgの缶売りしかなかったんですもん(笑)
本当はオンライン(ハンズの)でもうっているみたいなんですが、久しぶりによって発見したところ衝動買いでした(笑)

>co-dropさん

2013年05月19日 11:05

co-dropさん、こんにちは。
GWにjetpapaさんと話をした際に、瞬間接着剤の性能比較実験結果を聞きました。
接着剤も、やはり性能差は大きいようです。

そこで、元々の加工精度もありますが、同じ人が作るなら接着剤の性能が高いことは手助けしてくれると思いました。

>takiさん

2013年05月19日 11:22

takiさん、こんにちは。
ハミガキ粉のチューブかと思いました(^_^;)
あの量を考えると、けして高くはないですよね。
当分はエポキシ接着剤を買わなくて済みそうですね。
二枚合せにも試せる量です!(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。