Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode662 … 久しぶりに・・・ポチっ!!!

2013年 05月26日 21:50 (日)

先日の釣行から帰って、ザック(「オスプレイ タロン33」)の汚れを拭いていたら、底の生地に裂け目(切れ目)が入っていた・・・(泣)
多分、尖った枝かなんかに引っ掛けたんだろう・・・
これまでも、なんだかんだと酷使したから仕方ないのかも。

かろうじて、内側の生地まで切れてはいなかったので今回は大丈夫だった。
直ぐに大穴が開くとは思えないけど、このまま使うには不安がある。
山の中で使うものだけに、用心にこしたことはないよね^^;


RIMG11257.jpg

・・・と、自分に言い訳をしながら金曜日にポチっと・・・今日、届いちゃいました^^

 
 
RIMG11262.jpg

今回、購入したのは、「オスプレイ ケストレル28/SM」というザック。
前回のタロン33は軽さが“売り”だったけど、ケストレルはそれよりもシッカリとした作りだ。

僕はパッキングも下手だし、渓流で荷物を引っ張り出しては適当に突っ込むので、フレームが入っていて型崩れしないザックの方が向いていることがわかってきた。

また、「オスプレイ マンタ30」というザックも使っているけど、こちらはファスナーで開閉するタイプなので、ちょっと嵩張るものを入れるとパンパンになってしまう。
なので、トップローディングと呼ばれる、ストラップで雨蓋を閉めるタイプの方が好きだ。

カラーはレッド!
他には、グリーン、ブラック、ブルーもあったけど、目立つ色の方が山中ではいいかな・・・と。

こんなことを考えて、このモデル、カラーが候補に上がった。

ちなみに、マンタ30はMTBに乗ってオイカワを釣りに行ったり、荷物の少ない釣行、タウンユースに重宝している。


RIMG11269.jpg

背面は、波型のパッドにメッシュが貼られ、両サイドのフレームに連結されているようだ。
マンタ30もこれに似た構造で、シッカリさと軽さ、コンパクトさのバランスがいい。


RIMG11267.jpg

もちろん、レインカバーも内蔵されている。
急な雨降りはもちろん、朝露に濡れた藪を漕いでいくこともあるので、めったに使わないけど必要なアイテム。
他のザックでは、付いてない場合は別に購入したこともあったので、最初から付属しているとありがたい。


RIMG11275.jpg

ハイドレーションシステムが使えることは、僕にとっては必須条件。
夏場は2リットル以上の飲み物を携行するので、嵩張らないこのシステムはとっても便利だ。
しかも、いちいち立ち止まってPETを出す手間も不要になる。
ちょびちょび飲めるので、脱水にもならない。


RIMG11273.jpg

ウェストベルトのポケットも、僕にとっては重要なのだ。
飴やお菓子なんかを入れておいて、小腹が減ったら釣りながら・・・^^;
ここでも、ハイドレーションシステムとの併用は大切なのだ。
もちろん、GPSもここに入れていることが多い。


今回、このケストレル28に決めた理由は、「とっても優等生なザック」なことかな。
過不足ないスペックと、価格も1万円を切っていた。
僕の背中との相性の良さ(背負い心地)は、オスプレイのザックは4つめなのでわかっているし。
あまり迷わず決まったのだ。

今度は、穴が開かないようにもう少し丁寧に使おう・・・^^;


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年05月27日 07:08

おはようございます。

なんと4つめとは!
オスブレイはデザインもかっこいいですよね(^-^)

僕もザックをいろいろと物色中です。
あのノースフェイスは、もう十数年前に購入したもので、タウンユース用のため、アウトドアでの使用には全く適していません(^-^;

>co-dropさん

2013年05月27日 07:18

co-dropさん、おはようございます。
ザックがないことには、釣りに行けませんよね^^;

最初に買ったのがタロン33、次がマンタ30、そしてバリアント37、今回のケストレル28です。
バリアントは、一泊のキャンプに使ってますが渓流には大き過ぎ、マンタは着替えとかあるとパンパンです^^;
ファスナーのマンタ30より、トップロードのケストレル28の方が入るのは、数字があてにならないなぁ…と思いました。

オスプレイは、価格も手頃なのがありがたいです。
昔からの老舗ブランドは、とんでもなく高いので手が出ません^^;
フィット感もなかなかで、気に入っています。

co-dropさんも、ぜひポチっと!!!(^_^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。