Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode694 … Taki Rod をお借りしました^^

2013年 07月13日 22:59 (土)

ロッド製作など、いつもアドバイスをくださるtakiさんのデモロッドを、お借りする機会に恵まれました^^


DSCN0365_20130713223401.jpg

takiさん曰く“変態ロッド”・・・^^;

昨夜、到着したので、今日は家の前でラインを通して振ってみた。

 
 
DSCN0376_20130713223407.jpg

まずは、竹フェルールを継いで振ってみる・・・
僕が使っている同じTaki Rod 真竹フルホロー7’4 #3~4に比べると、とても軟らかい!

ラインを通して、振ってみて、渓魚を掛けたらどんなだろう・・・とワクワクする^^


DSCN0369.jpg

フェルールは、竹の印籠継ぎで、印籠は六角で整形されている。
僕もいずれはこのタイプで作ってみたいな・・・


DSCN0370.jpg

スレッドは、明るいゴールド。
アンバーやグリーンもいいけど、この色合いも好み・・・真似させていただきます^^


DSCN0381_20130713223408.jpg

グリップは、いつもの形状で安心感がある。
繊細さと必要なグリップ感のバランスが絶妙・・・


DSCN0385_20130713223418.jpg

さっそく、ラインを通してみると、素振りよりもシャキっとする感じだ。

#3ラインで近距離を撃ってもしっかりとラインのウェイトが乗る感じ。
今シーズン使っている一本目のTaki Rodとはまったくの別物で、コンセプトが違うのだろう。

個性の違いを知り、使い分ける楽しみも広がった^^


DSCN0389_20130713223420.jpg

来週の釣行は、ちょっと藪っぽいところなのでMidgeを予定していたけど、持って行って開けた渓相ならば使ってみようかと。

まずは、フライを付けて、魚を掛けてみるのが楽しみだ^^


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年07月15日 07:03

おはようございます。

竹の印籠継ぎなんてすごいですね。
仕上げも綺麗で、見ているだけでワクワクするようなロッドです。
こんなのが作れたら楽しいだろうな。そういえば、私にも作りかけ(乾燥中ともいう)の間だけロッドがあったのを思い出しました(笑笑笑)

来週こそ平日1日釣行が出来そうなので、私も楽しんできます!!

2013年07月15日 08:44

こんにちは。

このバンブー、面白そうですよね~♪
実際に釣りをして使ってみれば、印象がまたガラリと変わったりするんでしょうね。

2013年07月15日 08:48

変態につき、職質に気をつけて!(笑)

>自転車通勤人さん

2013年07月15日 23:30

自転車通勤人さん、こんばんは。
いいですよ~印籠継ぎ^^
暑さが過ぎたら火入れでしょうか?
楽しみですね!

>oko-rocksさん

2013年07月15日 23:32

oko-rocksさん、こんばんは。
想像以上の軟らかさでした^^
入魂が待ち遠しいです^^

>takiさん

2013年07月15日 23:33

takiさん、こんばんは。
逮捕されないようにします^^;
(おっきな岩魚なら逮捕されたい・・・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。