Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode703 … 4箇所はつらい・・・

2013年 07月28日 06:10 (日)

昨日は、久しぶりに一人だったので、5ピースロッドのフェルール加工を一気に接着まで終わらせようと思った。


DSCN0678.jpg

今の僕は、「竹フェルール」ではなく「カーボンの印籠継ぎ」を練習中なので、竹フェルールほどの緻密さはない?けど、それでも気を使う作業・・・

目標の精度は、0.05mmくらい・・・あとは接着の時に誤魔化すつもり^^;

 
 
DSCN0679.jpg

二枚合わせ用のプレーニングフォームを0.65mmにセットして、スプリットの内側を削ぎ落とす・・・
今回、いろいろなサイトさんを参考にして、差し込む長さはカーボン芯径の12倍をみているけど、もう少し短くてももつかも。
あまり長いとカーボンロッドになっちゃうし。


DSCN0682.jpg

カッターナイフで削ぎ落とした後は、サンドペーパーで0.05mm分を均す。
ペーパーを、ほんの数往復すれば削れてしまうので、かけ過ぎに注意した。


DSCN0686.jpg

デジタルノギスで厚みを最終チェックして完成。
5ピースで6箇所を加工した。

数が合わないのは、一番トップ側のフェルールは印籠継ぎが難しいので別の継ぎにするつもり。
さすがに、径が1.5mmのカーボン芯は強度的に不安が・・・^^;

なので、カーボンパイプを外側から被せるスリップオーバータイプにしようかと思っている。
これなら何度も作っているので大丈夫だ。


本当は、この後、接着までいくつもりだった・・・でも、疲れたのでお終い^^;
ずっと部屋にこもって作業するのは、集中力にも限界がある。
接着が上手くいけば、山場は越えられるかな・・・


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。