Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode734 … 子供から大人まで

2013年 09月22日 20:23 (日)

DSCN1541.jpg

今回は、暑いくらいにいい天気^^

やっぱり、釣りは晴れた方が気持ちがいい!

 
 
DSCN1544.jpg

先週の台風上陸前の強行軍に引き続き、またも楽しんできた。

“ブルブルッ”という独特の手ごたえがなんとも心地良い^^
さらに、餌の付け方やアワセのタイミング、ポイントの選択や仕掛けなどで釣れ具合が変わってくるようで、奥深い楽しさもあるのだ。

RIMG4883_201309231706146a3.jpg
【撮影:JICKYさん】

まさに、子供から大人まで楽しめる!!!


今日は、前回と仕掛けを変えてみたり、ハリスの長さをいろいろと試してみたり、アワセのタイミングも探ってみた。
結果、う~~~ん・・・まだよくわからない^^;

どれも一長一短だし、時間とともに変化しているし。
また次回、引き続き練習してみようかと。


DSCN1560.jpg

今回は、このハゼ釣りの魅力をご紹介してくださった、JICKYさん親子とご一緒できた^^
お二人とも、朝も日中もペースを落とすことなく釣り続ける・・・さすがです!

JICKYさんは、渓流釣りに限らずテナガやハゼなど、季節に応じて広く釣りを楽しまれているようだ。
僕もこうありたいな・・・と思う。
釣りはどれも楽しいので^^


DSCN1556.jpg

farwaterさんも、前回は雨の中の釣行だったそうだ。
今年は、渓流フライフィッシングだけでなく、テナガエビやハゼなど様々な釣りも楽しんでいらっしゃる様子^^
ご自宅には、釣り道具がいろいろと増えたのではないですか???^^;


DSCN1548_20130922195011a6c.jpg

釣れても釣れなくても飽きてしまうケン。
今日は、カニにヤドカリ、フジツボなど・・・楽しみ?を広げている^^;
海なし県に住んでいるので、いろいろと新鮮らしい。

今日のスタートは、僕と一緒にハゼ天の食材調達を手伝ってくれた^^


DSCN1555.jpg

前回好調のヒロは、今日はいま一つだったらしい。
“先週の仕返し”とばかりに、ケンの“口撃”で撃沈・・・暫し、ふて腐れていた^^;

でも、中盤から釣れるようになってきて元気も出たかな^^;


DSCN1564.jpg

そして、家に帰ってからのお楽しみ^^
天ぷらも二回目なので、先週より少しだけ上手くいった。
前回は、衣の濃度が薄すぎたようだ。

ハゼは独特のコクというか旨味があって、本当に美味しい。
もうちょっと、大きく育ってくれたらさらにいいかも^^

JICKYさんに聞いたところ、10月いっぱいくらいまでは楽しめるそうだ。
ただし、型は大きくなるけど数は難しくなるとか・・・


JICKYさん、○○○くん、farwaterさん、今日もありがとうございました。
また皆で楽しみましょう!




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2013年09月22日 21:06

こんばんは。
今日はどうもありがとうございました。
天気にも恵まれて楽しい一日でした。
もう少しハゼの反応が良ければ、お子様達も飽きずに楽しめたかもしれませんね。
やってみると意外と奥が深くて、私も勉強中です。
シーズン中、良かったらもう一回くらいご一緒しましょう。

おはよう(^^♪

2013年09月23日 08:26

ハゼ釣り・・面白いでしょ(*^_^*)

独特の感覚が自分も好きです・・
ハゼの仕掛けは色々とやって来ましたが、0.5号の天秤に5~8cmのハリス(0.8)を直結が一番当たりを取りやすく、針掛かりも良い感じです。
針は、赤のキジ用渓流バリ(笑)

此れから、深場に落ちてルアー竿でのチョイ投げが面白くなって来ますよ。
バスのワーム釣りの感覚かな?
しげさんの独断場かも(笑)

自分は、昨日は栗山つりセンターに行って来ました。

>JICKYさん

2013年09月23日 16:57

JICKYさん、こんにちは。
昨日は親子共々お世話になり、ありがとうございました。
早めに対岸へ移動して、良かったですね。
落としこんでからちょっと間を置きましたが、あのくらいアタリがあれば十分楽しめたのではないかと思います。
うちの子供たちが出だし飽きていたのは、まだまだ工夫が足りないからだと思います。
ダメならいろいろと変えてみれば、すぐに結果が出る面白さがありますよね!
10月も、うまく予定がたてばご一緒させてください^^

追伸:いただいたお写真、使わせていただきましたm(_ _)m

>アダムスさん

2013年09月23日 17:01

アダムスさん、こんにちは。
ハゼ釣り、面白いですね!
この手の、移動しながら工夫しながらの釣りは大好きです^^
きっと、海の近くで育っていたなら、ずっと前に始めていたでしょうね。
赤のキジ用渓流針ですか・・・確かに、細軸で掛りは良さそうですね。
ルアー竿のチョイ投げなら、ライトキャロでいけそうな気がします^^
ルアーの時も、鱒針リグというのもあったんです。
そうなると、ワーム=イソメの違いだけですね^^;

2013年09月24日 17:50

近場に海があること,うらやましいです。
この休み,カマスには嫌われてしまいました。
今度はハゼ釣りに遠征してみます。


>リョウさん

2013年09月24日 17:59

リョウさん、こんばんは。
うちも海なし県ですので、東京湾なら高速を2時間、新潟なら3時間ですがついつい…^^;
10月に、もう一度行きたいですね!

ハゼ釣りはやっぱり良いですね~!

2013年09月26日 00:00

しげさん、こんばんは。
お子様同行のにぎやか釣行レポート、楽しく読ませて頂きました。
ところで、ハゼもこんな風に撮影すると、何とも貫禄ある魚ですよね・・・!!
いよいよ、ハゼ釣りにも行きたくなってしまった私でした・・・ ^^;;

>Green Cherokeeさん

2013年09月26日 06:46

Green Cherokeeさん、おはようございます。
今年の渓流もあと数日、そして秋はハゼでしょうか(^^)
Green Cherokeeさんは、茸もありましたね!
10月のハゼはさらにサイズアップと聞きました。
もう一度くらい行きたいですね。
機会が合えば、ぜひご一緒させてください(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。