Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode743 … ヤル気の出るコスメ!

2013年 10月22日 22:11 (火)

暑くもなく、寒くもなく、頻発する台風さえなければいい陽気。

このところ少しは仕事も落ち着いたので、また忙しくなる前に進めておこう!


DSCN1778.jpg

今回のロッドは、何色にしようかな・・・

 
 
DSCN1775.jpg

カーボン印籠継ぎの加工も無事に終えて、継いで振ってみる。
撓り具合を見て、アクションを確かめて、ガイドの配置をイメージ・・・
そして、計算ソフトに数値を入力して、あ~だ、こ~だと位置を探す。

今回は#5ロッドなので、いつものライトワイヤーではなく標準線径ワイヤーのスネークガイドにした。
ストリッピングガイドもやや大きめ、ダブルホールするからね。

そして、パーツはもちろん黒染め!^^


DSCN1800.jpg

ラッピングのスレッドは、明るい黄色にしてみた。
今回のブランクは、やや濃いめのストローカラー。
いつもはこげ茶に近い色のブランクなので、淡い色合いを試してみるチャンス!

でも、黒染めガイドに合うように、シートフィラーは少し濃いめの色が出た欅にする予定だ。
もちろん、シート金具も黒染めに再挑戦する。


僕のロッドは仕上がりがきれいなわけじゃないけど、“ヤル気の出るコスメ!”は目指したい。
これって、大事な要素かと。

ロッドが道具である以上、好みのデザインでないと気も入らない、集中力も続かない、愛着も湧かない・・・
ゆえに、結果が出ない^^;

機能的に満足できることは前提条件として、
 ・ シンプル&シンメトリー
 ・ 好みの色調
 ・ 全体と調和のとれたパーツ類

などのキーワードが、僕にとってはとても大事なキモなのだ。
(作るロッドは、そうなっていないけど・・・)

そんなわけで、シロ~トビルダーながらも日々あれこれと考え、一本ずつ頑張ってます。
なんて言ったって、人生であと100本ほどしか作る時間がないかもしれないんだから・・・^^;



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年10月23日 01:12

こんばんは

おっしゃる通りです
自分で使うにしてもコスメティックは重要だと考えます。
(なにせ、自分の手の先にありいつも目に入るんだから)
黒染めもがんばって下さい

>takiさん

2013年10月23日 06:40

takiさん、おはようございます。
そうなんですよね〜。
一日中、手にして、目にして使うので、コスメにも「釣りまくるぜ!^^」というワクワクが欲しいです。
黒染めは、takiさんブログのレシピでやってみますね!

No title

2013年10月23日 09:28

こんにちは。
同感です・・って、ワタシには作れませんが(苦笑)。
竹竿だからなおさらに、こだわる甲斐がありますよね!

こんばんは(^^♪

2013年10月23日 20:35

相変わらず、朝霞Gは高活性ですよ~~

しげロッドも好調です(*^_^*)

ドライもBFでOKなので楽です。

ロッド作りも好調そうで(^^♪

>oko-rocksさん

2013年10月23日 21:41

oko-rocksさん、こんばんは。
機能と同じように、好みの雰囲気って大事ですよね^^
いつかは、満足できる竿が作れるようになりたいです!
やっぱり、竹竿はいいです^^

>アダムスさん

2013年10月23日 21:42

アダムスさん、こんばんは。
近々、朝霞に行く予定があります。
メールしますね!
作っていただいたプレーニングフォームは、フェルールの加工にも大活躍しています。
ありがとうございますm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。