Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode745 … どうにか・・・クリア!

2013年 10月26日 12:57 (土)

嫁さんは仕事、子供たちは出かけているので、今のうちに・・・


DSCN1833.jpg

劇薬につき、子供たちがいるときはやりたくないんだよね・・・^^;

前回のロッドで試みたものの、見事に失敗した「真鍮の黒染め」。
今回は、3セット分の金具を作り、条件をいろいろと変えて様子をみてみようかと。

 
 
DSCN1840.jpg

まずは1回目・・・

黒染め液の濃度はtakiさんブログのレシピに沿って薄め、素地調整した真鍮材をドボンと漬ける。
漬ける時間は、とりあえずは長めに45分間としてみた。

漬けはじめて5分もすると、表面がかなり酸化して黒くなってくる。
真鍮の表面にはカスのようなものが浮き上がり、前回の失敗と似たような感じになった。

案の定、水で反応を止める途中で表面の酸化膜が剥離してしまい、真鍮の金色が出てきてしまった。
しかも斑で汚い・・・大失敗!

そこで、これをもう一度漬けてみるとどうなるか??? 試してみる。
その結果が上の写真で、素地調整が酸化によってダメになったのか、やはり斑に染まってしまった。


ここで、ない頭で考えた。
たしかtakiさんブログには、「火傷をしてるんだよ・・・」とモデルガンショップのオジサンに教わったとか・・・

そうか!
表面を酸化させ過ぎているんだ。

濃度を薄めても、反応させる時間が長くなれば同じこと・・・
トータルで反応させる“量”を減らしてみよう。


DSCN1844.jpg

そして2回目・・・

今度は、同じ溶液に漬けこんでから、目視で酸化具合を確認しながら待ってみた。
時間でなくて目視するのは、ブログなどで公開されている先輩方とは液の濃度も違うだろうし、希釈する水道水のPHだって同じじゃないだろうから、僕の環境に合ったタイミングは目で見て判断するしかないと考えたから。

漬けこんでしばらく観察すると、まずは表面が茶色っぽくなり、次第に青味がかるように染まっていく・・・
このタイミングが早いのか、遅いのかわからないけど、2セット目はここで引き上げてみることにした。

流水で洗い流してみると、わずかに青味がかったいい塩梅になっているように感じた^^
最後の3セット目も、同様なタイミングで引き上げてみた。


布で磨いても、今度はボソボソにならず、黒く染まったままだ。
そして色止めにシリコンスプレーを含ませた布で再び磨く。
乾いたところが、上の写真だ。


DSCN1853_2013102612014574f.jpg

少し時間をおいて落ち着いた?頃合いに、ロッドに取り付けてみた。
なんとかクリアしたかな・・・^^

この黒染め、次第に剥げてくるらしいけど、まずはこんなところで^^
ちょっとだけ、“ヤル気の出るコスメ”度がアップしたかと。


DSCN1858_201310261201469b6.jpg

昨夜、銘入れも済ませ、今日のシート金具取り付けでなんとか完成!

ちなみに、このロッドは朝霞ガーデンをメインに使う予定で作ったので、“霞”に因んで「Misty7045」としてみた。
次は近くの公園でキャストしてみて、今後の為にスペックを記録しておこう。




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年10月26日 13:46

こんにちは。

まだ雨は止みませんね。
丹沢ホームはここのところの雨で順延しています。
来週こそは行けると思うのですが、どうにも増水が心配で・・・。

さて、真鍮の黒染めですが、とっても良い塩梅ですね!!
青み掛かっていてカッコいいです(^^)
確かに最初の方は"火傷"している感じです。
ロッド本体の方も、フェルールやガイド部分も十分綺麗だと思いますが??(^^)
来年のしげロッドがとっても楽しみです♪

PS.
先日三回目のキャス練で、あのロッドを使用してロッドを片付ける際、フェルールが取れかかってしまいました(^^;その後瞬間接着剤で事なきを得ていますが、念のためご報告まで・・・。

2013年10月26日 19:09

こんばんは

またまた、来てしまいました(笑)

結構、引き上げのタイミングは難しいですよね〜
自分は水場に水を流しつつ、良さげなタイミングで引き上げてすぐ流水で流して余計な酸化部分を取り除きます。
それから簡単に乾拭きして、最後にタオルなどで磨きます。
いけないけどオール素手で(爆)

>co-dropさん

2013年10月26日 20:11

co-dropさん、こんばんは。
真鍮の黒染め、なんとかクリアしました^^
これでやっと“オールブラックス!”になりました。

あの二枚合わせロッドは、そもそも擦り合わせが甘かったんです。
騙し騙しこれまで釣り続けてきましたが・・・^^;
今度、お預かりして、テーパーをもう一度測ってみますので、来季用は六角にしますね。

来週の釣行記、楽しみにしています!
もう台風も来ないでしょう^^;

>takiさん

2013年10月26日 20:15

takiさん、いらっしゃいませ~!
大歓迎です^^

おかげさまで、なんとか形になりました。
ありがとうございますm(__)m
takiさんブログの記事は、目を皿のようにして読みましたよ^^;

僕も素手でやってしまいました・・・
最初は手袋していんですが、面倒になってきて^^;
しっかりすすげば、手に付いても大丈夫なものですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。