Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode758 … 手砥ぎ or ホーニングガイド

2013年 11月24日 00:09 (日)

もしかしてだけど~♪


DSCN2286.jpg

鉋の刃を砥いでいたら・・・

偶然???
それとも本当???

 
 
DSCN2289.jpg

製作中の韋駄天(オイカワロッド)は、フェルールの補強巻きのコーティングが硬化するまで一休み。
そこで、今日は来季用の7’0”ロッド(使っていただく予定の一本)の荒削りに手を付けた。

ところが、今回のトンキンの硬いこと硬いこと・・・

節の部分は、曲げ直しをしているので既に火が入っている。
これが半端なく硬い・・・
さらに、まだ火の入っていない部分もこれまでに使ったトンキンの中でも最強?の硬さかもしれない。

そんなわけで、今日の粗削りでは“鉋の刃の摩耗”がいつも以上に速いのだ。


DSCN2292.jpg

そこで、作業途中で何度も刃を砥ぐはめになった。
手が止まるし、かなりめんどくさい・・・

いつもの自作ゲージに当てて、ホーニングガイドからちょうど良い長さで刃を突き出す。
そして砥石で砥ぐのだ。


DSCN2295.jpg

ホーニングガイドが一定の角度をキープしてくれるので、刃砥ぎなんてできない僕にもどうにかなるのだ。
このツールを考えた人って凄いと思う^^

でも、こう何度も砥ぎなおしていると、いちいちホーニングガイドにセットするのさえ面倒になってくる。
そこで、だいたいの角度は手が覚えてきたので、ガイドをつけないで砥いでみた。

すると、ガイドを付けたときには感じられなかった、砥石と刃が擦れ合う微妙な感触が感じられて心地よい^^
砥石の粒子のシャリシャリって感じが、刃先を通して伝わってくる・・・まさに、砥いでるって気になってくるのだ。


そして、この刃を鉋に付けて、例の硬いトンキンを再び削る・・・・・・・

あれ???^^;
なんか、簡単に削れるんだけど・・・


手が痛くなるほどに力を入れなければ削れなかったスプリットが、シュルシュルときれいな鉋屑を出しながら簡単に仕上がった。

なんで???????
もしかして、刃物の刃って、手で砥ぐ方がよく切れるのかな???^^;

もう一枚の刃でも、同じように手で砥いで試してみたら、やっぱりガイドに付けるよりもよく切れる!
なにが違うんだろうか???


DSCN2298.jpg

そこで、上の写真。
ガイドは付けるものの、そ~っとローラーを砥石から浮かせて砥ぐ。
こうすると、ローラーは角度センサーの役割を果たすし、手砥ぎの微妙な感触は損なわれなかった。
いけるかも!^^

でも、なんで手砥ぎの方がよく切れて、刃もちもいいのかな???
僕の錯覚?????

この件については、もうしばらく試してみようかな・・・




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年11月24日 05:56

 手の感覚って凄いと思いますよ。
 熟練工の方は機械で感知できない凸凹を手の感覚で修正していますからね。
 しげさんの手も機械を越えたんじゃないですか?

 僕は刃物は全て手研ぎです。
 

2013年11月24日 06:30

おはようございます。

まず、そんなに頻繁に砥ぐことに驚きました(^-^;
硬いんですね~。

そして 、お忙しい中でも、ますます技術向上されるしげさんにも驚き!(^-^)

>jetpapaさん

2013年11月24日 07:12

jetsapaさん、おはようございます。
jetpapaさんは全て手砥ぎですか。
さすがですね!

ガイドを使うとローラーのゴリゴリ転がる感触が強くてわからなかったのが、ないとよ〜くわかりますね。
でも、だからと言って自分で何か加減しているわけではないのです^^;
だから、機械を超えてはいないです。
今回のは偶然かもしれませんが、いずれは手で砥げるようになりたいですね。

>co-dropさん

2013年11月24日 07:15

co-dropさん、おはようございます。
僕の場合は、いつもなら竿一本を荒削りするのに刃を二枚使ってます。
ところが、今回の竹、特に一番根元に近いスプリットは、6本削るのに刃を三枚使いました^^;
上手な人が砥ぐと刃もちが良いそうですが、僕はまだまだですね。
でも、手砥ぎの刃はその半分の枚数、半分の力で削れました…不思議です。

竿作りは、ストレス解消も兼ねてますので、仕事が大変な時こそついつい夜更かししてしまいます^^;

No title

2013年11月24日 20:38

こんばんは

確かにスプリットを削るのに何回も研ぎ直しするのはめんどいですよね〜
自分の中で6片を削ったら一回研ぐってことにしています。
多分、歯角?をもう少しあげれば研ぎ直しも減ると思います。(40°近く)

>takiさん

2013年11月24日 21:06

takiさん、こんばんは。
刃角は40度ですか・・・ありがとうございます、謎が少し解けました^^
もしかしたら、手で砥いだときは刃を起こし気味に砥いだので、知らず知らずのうちに刃角が大きくなったのかもしれませんね。
それで刃もちも良くなり、スムーズに削れたのかも・・・
さっそく試してみますね!
いつもありがとうございますm(_ _)m

こんばんは(^^♪

2013年11月24日 21:35

治具に取り付けて刃物を研ぐと、最初砥石が新しい時は良いけど・・砥石も減るんだすよね。

前から思っていたのですが、このカンナの刃物を小刀見たいに少し刃物に傾斜を付けたらもっと削り易いと思うのだけれど・・
金型の打ち抜きのオス型も皆、打ち抜く鉄板の厚みに合わせて角度を付けて打ち抜く時の力を分散させています。
それと同じで刃物に傾斜がついていれば、削れる所が随時一点になるので力は入れなくても良い様に思うのですが(笑)

因みに自分は、刃物は固定で砥石の方を動かします・・手の感覚で。
多分自分がプレーニングフォームにセットした竹を削るなら、カンナを使わずに、ノミの様な刃物を使うかな?(笑)

次の竿を振るのを楽しみににしてます(^^)/

>アダムスさん

2013年11月24日 21:50

アダムスさん、こんばんは。
おっしゃるように、砥石の真ん中にローラーの跡が・・・
ちょっと凹んできているかもしれません^^;
目安にガイドは付けますが、これからは少しローラーを持ち上げて砥いでみようと思います。
砥石の溝もできませんし、上でtakiさんがおっしゃるように刃角を大きくできるように思いました。
傾斜をつけて・・・たしかにそうですね。
スプリットの幅が当たらず、点で刃先が入るので力が小さくてすむかもしれません。
刃の出し加減は微妙なので、鉋をちょっとナナメにすれば大丈夫かもしれませんね^^

No title

2013年11月25日 17:30

何でもやってみたい僕ですが,研ぎだけはやめています。

昔,娘の彫刻刀を研いで,全部駄目にしたことがあるからです。研いだのではなく,潰したんです。

それ以来,包丁はダイヤモンドシャープナーのお世話になっていますわ,ハハハハハ。


>リョウさん

2013年11月25日 18:48

リョウさん、こんばんは。
刃物を砥げる人って凄いですよね!
僕はムリです^^;
今回のは、偶然だと思います。
このスプリットは、沢用の3〜4番の竿を作ってますが、これだけ硬い竹なら張りの強い竿になりそうです。

砥石

2013年11月26日 20:20

ご無沙汰してます。
相変わらず盛り上がってますね。
せっせと荒削り中です・・・私は・・・
日曜日にレオンに行ってきました。秘密兵器購入のために
それと、焼き入れ機をじろじろ見て、メカニズムを
教わってきました。
私も最近ガイド使ってません。
1000番の砥石を2つ持ってます。
1枚は、普段使い用の砥石を平らにするためだけにに使用
刃も研ぎますが、砥石も研いでます。
ナイフやカマ用の砥石は、ブロックにこすりつけて、
平らを、保つようにしてます。

>yamameさん

2013年11月26日 22:41

yamameさん、ご無沙汰しています^^
最近は二本とか同時に進めて、塗装や硬化の待ちの間にもう一方を削ったりしています^^;
泥沼です・・・

yamameさんも粗削りとのこと、お時間あればブログにもUPお願いします。
楽しみに待ってますから^^

レオンの秘密兵器も楽しみですね!
もしや、4スレッドバインダーとか、ミリングマシンとかいっちゃいましたか???^^
期待してます!

ちなみに僕の冬のボーナスは、竹フェルールフォームと某メタルフェルールと絹糸に消えそうです・・・

No title

2013年11月26日 23:21

考える事は、同じですね竹フェルール用フォーム
の3#~4#用で、しかも両面仕様にしてもらって
4Pロッド対応仕様にしてもらいました。
荒削り中 次期ロッドのテーパーが決まらず
迷い込んでます。やばい解禁に間に合わない・・・

>yamameさん

2013年11月27日 06:49

yamameさん、おはようございます。
おっしゃるとおり、どうせ買うなら4pc加工をしてもらった方がお得ですよね。
僕も考えてみます。

テーパーに迷うのも同じです。
今、荒削りの竹は、仲間に使っていただく竿になる予定ですが、ベースをレナード38にしようか、ギャリソン201にしようか迷っています^^;

yamameさんの竿、振ってみたいですね!^^
秘密兵器の受取に来られる時、お時間が合えば川島町の管釣りで釣りでもしませんか?^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。