Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode760 … 韋駄天、ブランクまで

2013年 11月30日 20:43 (土)

このところ、仕事が忙しくて深夜まで気力がもたない・・・^^;

そうは言っても、何もしないで寝るのはもっとストレスが溜まってしまうので、ほんのちょっとずつだけど工程を進めてから寝ていた。


DSCN2350.jpg

今日は休みだし天気もいいので、朝から印籠継ぎ部分の補強コーティング(2回目)を施した。
これが済めば、ロッドを継いでアクションを確かめることができるのだ^^

 
 
DSCN2359.jpg

印籠継ぎの補強巻き部分のコーティングだけど、シルクの生成りでスケスケが目標。
今回、これまでずっと使っていたフレックスコート・ライトフォーミュラから、全く別のコーティング剤に変えてみた。
ロッドビルディング用ではないけど、性能的にはかなり“イケル”との噂が・・・

結果は良好!^^
あとは僕のウデがないのが理由だろう^^;
これまでよりも、かなり改善できたように思う。


DSCN2356.jpg

続いては、“継ぎ”の話・・・

写真の真ん中がトップピースで下が2番、一番上はヒミツ?^^;
1番、2番の対面幅が細いため、印籠継ぎにはできなかった。
(孟宗竹Midgeと同じ)
この韋駄天はオイカワFF用として作っているつもりなので、これは仕方ないことだと思っている。

でも、バット側はそこそこのパワーをもたせている。
理由は、オイカワ釣りって、渓流の岩魚釣りよりも距離をとった釣りになるので、僕にとっては軟らか過ぎるロッドでは使いにくい・・・
開けた中流域の使用だし、風は吹くし、遠くのライズも狙うし、2本のウェットフライをしっかりとターンさせなきゃ釣果は伸びないし。

そこで今回は、
 ・ 繊細なトップ(カーボンスリップオーバーフェルール)
 ・ そこそこなミドル~バット(カーボン印籠継ぎ)
にしている。
2pcにすれば、継手の問題も少なくなるんだろうけど、昨年採った丸節竹の長さの関係で3~4pcしか組めなかったんだよね・・・^^;
それに、越辺川や高麗川は自転車で行くことが多いし。


さて、細かなところはいろいろとあったけど、一番大切なアクションは・・・???
そして、丸節竹のバンブーフライロッドの素材としての可能性は?????

コーティングが硬化してから振ってみた感じでは、意外といけるんじゃないかと^^
“軽いけどシャキ!”な感じは、同じ和竹でも真竹とは全く違ったものだ。
そして全体的に、韋駄天一号機の欠点は改善されていると思うのは錯覚だろうか???

僕はいつも完成した直後の達成感から評価が甘くなってしまうので、評価はもう少し頭が冷めて、実際の釣り場で確かめてからにしてみよう^^;




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年11月30日 21:20

ラッピング
きれいです。透明度もバッチリだと思います。
自分も分かっててやるんですが、透明はキレイなんですがあとであばれると白っぽくなるのが難点です。

>takiさん

2013年11月30日 23:11

takiさん、こんばんは。
おかげさまで、少しスケスケ度がUPしました^^
白くなってしまうのは、シルクが伸びてしまうのでしょうか???
この竿は、渓流でもいけそうな感じがしていますので、いろいろと釣って試してみます。
明日は、竹取に行ってきます^^

No title

2013年12月01日 15:53

 良い竿になりそですね。
 オイカワというと柔らかければと、そんな竿が主流のようですが、オイカワを釣り続けていると、バットが弱い竿ははっきり言って使い物になりません。
 強いバット、でありながら繊細さを要求される竿、難しいですね。
 今使っている韋駄天、宜しいですよ。
 楽しく使わせていただいています。
 今度の竿は、スーパー韋駄天ですね。
 何ってったって、六枚張り合わせですもんね。

>jetpapaさん

2013年12月01日 17:20

jetpapaさん、こんばんは。
そうなんですよね…オイカワ釣りって、渓流の竿以上に矛盾した機能を竿に求めますよね。
今回の韋駄天、ぜひjetpapaさんに振ってみていただきたいですね!^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。