Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode790 … 2014年初釣り!

2014年 01月25日 10:59 (土)

もうすぐ2月・・・
日曜出勤の代休が半日ほどあったので、2014年の初釣りに。


DSCN3104.jpg

実はこの日、いつもの朝霞Gに行ったのだ・・・
ところが、現地に着いてみると「定休日」の看板が!
知らなかった( ̄O ̄;)

そこで、朝霞からそれほど遠くない「豊島園のプール」へ予定変更。
どうにか、日没までの3時間は釣りができた^^;


さて、初めての釣り場なので、釣れ具合もフライの傾向もポイントもわからない。
釣り場の受付のお兄さんに聞くと、「流れるプールはイレグイです!」とのこと。

じゃあ、流れるプールだね・・・とプールに沿って歩いてみると、人はたくさんいるけどぜんぜん釣れてない!!!
これはハズしたかな・・・

フライフィッシングの区画に着いて、Hiro Midge、Mistyの2タックルをセットする。
その間にも、周辺で釣られている数人のFFの皆さんのロッドが曲がることはなかった・・・

 
 
IMG_1773.jpg
【HTさん撮影】

まずはHiro Midgeに改良オクトパスを付けてフォールしてみると、底に落ち切る前からマーカーに反応があった。
アワセると、良く引く虹鱒が掛かった^^
1投目から釣れた!
今年も幸先良いかも^^


DSCN3098.jpg

その後も、1キャスト1ヒットがしばらく続く・・・
良かった・・・お兄さんの言葉は嘘じゃなかった^^;

でも、アタリはかなり小さくシビアなので、HTさんにも手製のマーカー(アダムスさんから教わったもの)を使ってもらうことに。
すると、二人とも爆釣モードに・・・^^

さらに、「アタリが遠のく=フライにスレる」タイミングで、カラーや動き、シルエットを変えると再びアタりだす。
ローテーションへの癖もなく、素直な魚たちばかりだ。


DSCN3101.jpg

いくつかのフライ、カラーをローテーションするうちに、スレ難い、食いの良いフライがわかってきた。
この日は、ナチュラルカラーのマラブーが特に良かった。
ただし、ショートバイトが多いので、テールはやや短めにちぎってやらないと、フッキングがイマイチだ。
タナは、ウキ下を底スレスレにセットして、カーブフォールで落とし込むのがいい(アタリがマーカーに出やすい)。

ここまでわかってくれば、もうフィッシングマシーン状態・・・^^;
投げては掛け、掛けては取り込み、リリース・・・さすがに少し飽きてきて、途中で缶コーヒーを飲みながら、HTさんと釣り談義したり。

そんな中、HTさんには、写真の岩魚も掛かった^^


IMG_1774.jpg
【HTさん撮影】

周りには人がいなくなってきたので、横に20m以上投げて遠くで掛けて遊んだりもできた。
距離を投げると、ラインを出している関係でどうしてもアワセが遅れてしまうので、違った難しさもあって面白い。
また、夕暮れ時は、ナチュラル系のカラーからリアクション系のカラーに変えたところ、さらにハイペーなスイレグイに^^

結局、3時間(実釣時間は2時間30分足らず)で55匹^^
大爆釣で楽しめた。

ここの釣り場、なにしろ魚影が濃い!

 ・ 感度の良いマーカーを使うこと
 ・ フライのローテーションをコマメに
すれば、うちのヒロやケンでも一日で100匹は釣れると思う。
都心からも近く、良い釣場だと思った。

さあ、次回の釣行までは、再びバンブーロッド作りを楽しもう^^

PS.HTさん、今日もありがとうございました。暖かくなったら、渓流にもぜひ^^




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2014年01月25日 12:46

こんにちは。

初釣りで大爆釣、さすがです!(しかも回りを差し置いて・・・)
やっぱり釣り方で全然違ってくるんですねぇ。

僕は昨日、Y川に散歩に行きましたが、小魚がたくさん泳いでいました。あいにく竿は持っておらず・・・。
フライをされている方もいらっしゃったので、なおさら欲求不満に(^-^;

あと一ヶ月ちょっと。
ほんとに月日の流れてるのは早いですね。

>co-dropさん

2014年01月25日 22:00

co-dropさん、こんばんは。
管釣の釣りって、ヘラブナや昔の河口湖バストーに似てるなと思いながら釣っています。
魚は目の前にいるけど、いかにして他の人よりもたくさん、より大きな魚を釣るか…
FFは、競うことを好まない釣りのように感じますが、僕はパターンフィッシング成否の確認の意味から“競う”のは好きですね^^;

Y川は、いよいよ厳しくなってきたと皆さん書かれてますね。
だいぶ日が伸びてきたように感じています。
もう一月もすれば、早い管内は解禁ですね^^

わおっ,すごい!!

2014年01月26日 00:11

ええ釣りをしゃはったんですね。

アダムスさんの手製のマーカーですか?

チェックします。

ぼくは今日,jetpapaさんと素敵で楽しい1日を過ごしてきましたよ。


>リョウさん

2014年01月26日 09:11

リョウさん、おはようございます。
マーカーの出来、不出来によって、わかるアタリもわかりませんよね。
メール入れておきました^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。