Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode811 … ただいま~!(2014.04.04 しげ)

2014年 04月05日 10:50 (土)

約一月振りの渓流釣行。
年度末のバタバタで、間が空いてしまった。

まずは【公開版】を、そして【詳細版(pass付)】は後日・・・


DSCN3701.jpg

まだまだ残雪に覆われながらも、春の気配は確実に・・・

雪シロとともに河原には多くのテレストリアルが見られ、そして流下してる様子。
FFのco-dropさんは絶好調!!!
隣で見ているこちらも楽しくなる^^

僕はと言えば、推定35cmを二本落っことした(涙)。
上がったのは、尺に1cmほど届かず・・・

今後の対策として、ルアーのカバー回避性能とフッキング性能の相反する要素をどうトレードするか???
昨夜、片づけをしながら考えた末の結論は、かつてのバスフィッシングで得たシャロークランクの経験を渓流釣りに取り入れてみようかと。
多分・・・上手くいくと思う。

でも、次回はいよいよFFかな^^;
フライを巻かなきゃ!

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年04月05日 11:40

こんにちは

すごい、いかつい顔したやつですね?
見るからにでかそうです。

やはり、ルアーの場合は大きいのがかかりやすいのでしょうか?
自分もやってはみたいのですが二の足を踏んでしまいます(笑)

>takiさん

2014年04月05日 19:32

takiさん、こんばんは。
写真の魚は、15mm足りませんでした^^;
これよりはるかに大きいのがミノーをバックリ食ったのですが、口の大きさに比してフックが小さ過ぎました。
もう一匹は、掛けたのですが、水中の木の枝に巻かれてしまいました(涙)。

ルアーはフライよりも、深場や岩のエゴにいる魚を引っ張り出せますね!
でも、いざ食わせる場面では、フライの方が強いように感じました。

No title

2014年04月05日 21:33

すっげえ!!
野獣ですね。

いつかは行きたいですねえ。



>リョウさん

2014年04月05日 23:11

リョウさん、こんばんは。
良い顔つきのオス岩魚でした。
リョウさんの地元はもっと奥が深いと思いますので、こちらよりもパラダイスがあるのではないでしょうか???^^

2014年04月06日 06:23

おはようございます。

楽しかったですねー!
昨日は思い出に浸っていました(^-^)

いよいよシーズンが始まり、嬉しくてしかたありません!

>co-dropさん

2014年04月06日 08:59

co-dropさん、おはようございます。
素晴らしいコンディションでしたね!^^
次回はフライフィッシャーデビューします。

No title

2014年04月06日 10:34

こんにちは。

こんな時期になき弱に35を2本もかけるということが驚愕です。
イワナたちにとっては極悪の2人組というところですね(笑)。

>windknotさん

2014年04月06日 11:46

windknotさん、こんにちは。
この渓、デカイのがいるんです^^
昨年お会いしたルアー&餌釣りの親子のお二人は、その前の釣行で40UPを釣ったと聞きました。

たしかに居ましたが、僕のウデでは上がりませんでした^^;
ラインブレイクでなかったのが、幸運でした。
まだあそこに棲んでいますいますから、いつかはネットに入れたいですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。