Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode813 … 縮んだ???

2014年 04月06日 22:35 (日)

今日は、久しぶりに自分の時間が持てた^^
そこで、早速続きを・・・


epi813.jpg

製作中の4本のうち、フライロッドの3本は荒削りまで済ませてあった。
もう一本(渓流ベイトフィネスロッド)を待っていると、いつできるか見当もつかない。

そこで、まずはこの3本をどうにかしちゃおう!
今日、バインディングと火入れまで進めれば、仕上げ削りへと進めることができる。
そこで、バインディングする前に、念のため粗削り用のフォームにスプリットを入れてみた。

すると・・・・・

あれ?????

 
 
なんだか細くない???^^;
一番最初に削り終えていたスプリットが、フォームの面よりも沈むのだ・・・

ゲージで溝の深さをチェックしてみても、ほぼ削ったままの設定になっている。
こうなると、竹が縮んだとしか思えない。

もしかして、粗削りを済ませて寝かしている間に、スプリットの水分が抜けて縮んだのかな???
荒削りを終えたものは、体積のわりに表面積が大きくなっているし。

ちょっと不思議な出来事でした・・・。


ちなみにこの三本は、

 ・ パーフェクショニスト風(co-dropさん)
 ・ Garrison201-3pc(Ryoshiさん)
 ・ Garrison193(しげ)

今季、間に合うかな^^;
仕事が暇にならないかな・・・(言い訳)。




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2014年04月07日 09:02

おはようございます。

縮みましたか?
長い火入れのあとに若干、縮んだことはありますが、大きく変化した経験はないです。
ただ、何本か同時進行の時は削り過ぎや、計測ミスは良くあるのでこの頃は同時進行をあまりしないようにしています。

>takiさん

2014年04月07日 20:00

takiさん、こんばんは。
なぜか、1セットだけ細くなったのです。
おっしゃるように、このセットを削った時に削り過ぎた、また、ムラがあるのかもしれません^^;
このままだと、バット側が厳しいかもしれません…
他のセットと上手く組換えて作ってみます。
あまりギリギリのサイズで粗削りをしてはダメですね(反省)。

No title

2014年04月09日 20:38

4月は忙しいですね。
ぼくも転勤となったので,
ゆとりがなくなってしまいました。
職場工房も引っ越しなくちゃならないのですが,
手もつけられません。
5月の連休まで,書類の山が押し寄せてきます。
ふんばります!!


>リョウさん

2014年04月09日 21:32

リョウさん、こんばんは。
僕は異動したかったです^^;
今の部署は忙し過ぎです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。