Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode847 … ありがとうございましたm(_ _)m

2014年 06月12日 21:56 (木)

先週の日曜日は、雨で運動会が延期になった。
子供たちは、運動会の振替休日として月曜日が休みになっていたので、日曜日は登校して授業があった。
ボーイスカウトの集会も雨で延期だし、急遽、自分の時間が少しだけ取れたのだ^^

そこで、ちょうど使い切ったトンキンケーンを購入しに、加須のお店へ行ってみることに・・・
これまで、お店に行く度にバンブーロッド製作についてたくさんのことを教えていただいている。
竹のこと、製作のこと、治具や道具のこと・・・


DSCN4813.jpg

今回は、オーナーさんだけでなく、同じ時間帯にいらしたもう一人のお客さん(バンブービルダーさん)からも、貴重な情報やノウハウを教わることができた^^

 
 
そのお客さんはFさんという方で、何十年もの経験を持つビルダーさんだった。
しかも、100円ショップ、ホームセンターの材料やパーツを工夫して、素晴らしいロッドを作られている方だったのだ。
曰く『遊び心がないと面白くない、あれこれ考えるのが楽しい^^』そうだ。

その日も、3本の自作ロッドを振らせていただいたけど、素晴らしいの一言!
アクションもさることながら、各パーツの材料や製作方法を聞いてビックリ!!!
ブランク、スレッド、シート金具、フェルール、ガイド、チェック、ロッドソックスに至るまで、創意工夫に溢れていた。

各材料と作り方を聞き、実物を手に取ってじっくりと見せていただいても、信じられない完成度なのだ。
世の中、とんでもなく凄い方がいるもんだと感心の数時間だった。


DSCN4816.jpg

そんな中で、Fさん自作のフェルールも見せていただいた。
「真鍮パイプ」を組み合わせ、蝋付けで作られているとのことだったけど、とてもパイプから作ったとは思えない完成度だった。

僕も前回のロッドで作ってみて、実際に釣り場でも使ってみたけど、製作や取り付け、擦り合わせ等でわからない部分があった。
そこで、思い切って聞いてみると、丁寧に教えてくださった。
ありがとうございましたm(_ _)m

この日、多くのことを教えていただいたけど、今の僕になんとかなりそうなのはフェルールくらいかな。
あとは少しずつ・・・^^;

そして、「忘れないうちに・・・」と注文した品が、今日届いた。
今、作っているRyoshiさん用のロッドで、さっそく使ってみようと思う。
上手くいくといいな~^^




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年06月12日 22:43

こんばんは

あの分かりにくいお店にいくといけませんね〜

散財もそうだし、時間の感覚がなくなってしまって(笑)

スプレーガンで塗ってあったロッドをみましたか?
ほんとに世の中すごい人がいっぱいいるもんですね!

>takiさん

2014年06月12日 22:56

takiさん、こんばんは。
いや~、本当にヤバいです^^;
数時間があっという間ですから…

今回、“火入れ”の業界裏ネタなんて、どこにも書いてない真実?本当??って感じでした。
また、Fさん自作のギャリソンタイプシート金具はアルミパイプで作っているそうですが、手に取ってみても信じられないのです…

スプレーガン塗装のロッドは気付きませんでした。
今度行くときに、見せてもらいます。
でも、今度行ったら、例のミーリングマシーンMINIを予約してしまいそうで…
今回も、それがあったので数時間で切り上げてきました。
あのままいたら、ヤバかったです^^;
ボーナス出たら、どうしましょう………
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。