Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode900 … orthodox

2014年 10月28日 23:13 (火)

夜なべしつつ、やっとここまで・・・
今回は、著名なテーパー、2ピース、メタルフェルール、トンキンケーンというオーソドックスな一本を作っている。


DSCN6750.jpg

特に、2ピース&メタルF&トンキンという組み合わせは、やっぱり良いかも!^^
普及しているのがわかる気がする。

 
 
ところが、メタルフェルールって、高価なんだよね・・・1個数千円もする。
僕は、山へ行くことがほとんどなのでマルチピースロッドが多い。
すると、フェルールだけでコストがかかり過ぎるのだ。

そこで、これまではカーボン印籠継ぎをメインに作ってきた。
安いし、マルチピースにも合いそうだから。


DSCN6743.jpg

ところが、この春に真鍮パイプフェルールの作り方、すり合わせ方の画期的なコツを教わる機会があった。
そのおかげで、苦労していたパイプフェルールの製作が、ずいぶんと楽になった。
自作なら安いし、気兼ねなく使えるし^^
今回から、自分用のプロトタイプは黒染めなしの簡易バージョンに。

昨日接着したフェルール、グリップが硬化したので、継いで振ってみた・・・
“一応”、ケン用に作っているけど、自分で使っちゃおうかな^^;
このアクション、やっぱり好きだな。




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2014年10月29日 06:30

おはようございます。

着々と進んでいますね!
金曜日に間に合いそうでしょうか(^-^)

>co-dropさん

2014年10月29日 06:38

co-dropさん、おはようございます。
明後日には間に合いそうもないです・・・
先週、ちょっとサボってましたから^^;
工房渡辺さんロッドで釣る予定です^^

No title

2014年10月29日 20:13

お疲れさまです

確かにフェルールは高いですね〜

フェルールの質の違いだけでロッドのアクションが変るので仕方が
ないのですが・・・


>takiさん

2014年10月29日 21:25

takiさん、こんばんは。
え〜!
フェルールでアクションが変わってしまうのですか???(*_*)
重さとか、長さとか関係するのですか?
この世界は、果てしなくハードルが続きますね^^;

No title

2014年10月29日 21:28

フェルールの素材に真鍮は重くない?
アクションがもったりにならないかな?

どんどん、竿作りの腕があがってますね~~
310ステンレスなんか、フェルールに使ってみたら面白そうな感じがするけど・・(笑)

>アダムスさん

2014年10月30日 00:27

アダムスさん、こんばんは。
フェルールの素材は、ニッケル、真鍮が多いと聞きますが、ジュラルミンやチタンで作る方もいらっしゃるようです。

同じ真鍮でも、僕のはパイプで作っているので、ちょっとゴツいかもしれません^^;

例の件、よろしくお願いします。
その時に、今作っているロッドをお持ちしますね!^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。