Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode918 … 後は巻くだけ?

2014年 11月30日 12:04 (日)

今日は、朝からホームセンターへ・・・
いよいよ、決行の日が来たのだ。


DSCN7164.jpg

材料を買って、そのまま無料の工作室をお借りした。
コンベックス、ボール盤、ディスクグラインダー、鑢、金切り鋏、各種ドリルが揃っていて、お店で購入したものを自由に加工できるのだ^^

 
 
外観はいろいろなサイトで確認できるものの、その構造や詳細は意外と公開されていない。
こまかな“寸法や配置”が、これ自体の機能を左右する。
ゆえに、そこはシークレットなんだろう。

もちろん、市販されているものを買ってしまえば、すぐにでも安定した性能を手に入れられる。
でも、残念ながら僕にはそのお金がないのだ・・・^^;

そこで、だいたいの構造を予想して、大まかな設計図をCADで書きながらああだこうだと・・・
でも、どうしても肝心なところの寸法などがわからない。
作って、試してみながら調整するしかないのかもしれない。


そんなとき、先輩のyamameさんが『上手くいった!』とおっしゃっていたのを思い出した。
メールしてみたところ、とても丁寧に、詳しく教えてくださった。

さらに、最後の詰めでどうしようかと悩んでいたところに、双雪さんのブログの写真からヒントを頂いた。

yamameさん、双雪さん、ありがとうございましたm(_ _)m


決まってしまえば、あとは材料の調達だ。
ホームセンターには何度か足を運び、実際の材料を見て、組み合わせを考えた。
既製品を買ってしまえば簡単だけど、こうして材料を選らびながら考えるのはとっても楽しい^^
ホームセンターは、まさに宝の山だ。


そして、ついに材料を買い揃え、一気に組み立てた。
構想に一ヶ月半、加工と組み立ては1時間半・・・^^;
イメージがまとまっていたので、組み立ては短時間でできた。

あとは、通販で手配済みの断熱材を巻き、同時期に届く予定のヒートガンと温度計で試運転を開始できると思う。


IMG_2380.jpg

三本のフライロッドブランクと1本のルアーロッドブランクが、既に粗削り、バインディングを済ませてある。
まずは端材で試してみて、その後が本番だ^^

火入れが安定してくれれば、ロッドの性能も安定してくれるかな???
今は、「この竿いいな!」と同じロッドをもう一本作ろうとしても、火入れが不安定なので“違ったロッド”になってしまう。
竹という素材自体が均一でないことはわかっているけど、それを差し引いても自分の基準となるものはもう少し品質を安定させたいと常々思っていた。
火入れもその一つ・・・他にも不安定な要素はあるけど、これが上手くいけばハードルを一つ越えられることになるかも。

次の休みに、火を入れるのが楽しみだ^^




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2014年11月30日 13:37

こんにちは。

作業がお早い(笑)

完全に組む前に試験炊きしたほうがよいですよ。
結構、温度差がでるはずなんで!
うまくくめばほぼ0になるはずです。

>takiさん

2014年11月30日 15:37

takiさん、こんにちは。
そうですね!
断熱材で包む前なら、修正もしやすいですよね^^

まずは、試験炊きしてみます。
温度差があるようなら、手を入れてみますね。

2014年12月01日 06:35

おはようございます。

なんか、新たなステージという感じを受けました(^-^)
どんなものを作られようとしているのか、全くよくわかりませんが(^-^;、続報を楽しみにしています!

>co-dropさん

2014年12月01日 08:15

co-dropさん、おはようございます。
バンブーロッドの火入れに使う、ヒートガンオーブンを作っています。
これまでは、電熱器に土鍋の蓋で入れてましたが、時間と手間がかかるうえに結果が安定しません。

竹自体にバラつきがあるので均一に入れることは難しいですが、変数は少ないにこしたことはありません。

多分、これまでと同レベルなら、もっと簡単に、すぐにできるようになるでしょう。
次は、最適な熱量の総和とか、温度と時間の組合せによる違いがどうかを探してみます^^

おう~!

2014年12月01日 11:45

形になってきましたね!友人のGENちゃんは、軽鉄材むき出し
で、やっていますが、私のは、どうしても温度が上がらなかったので、(目標値180度)断熱材を巻きましたが、でかくなって
邪魔くさいです。(使わないとき)

おう~2!

2014年12月01日 11:47

↑は、私です。名前書き忘れた・・・・

>yamameさん

2014年12月01日 11:49

yamameさん、こんにちは。
いろいろとアドバイスをありがとうございましたm(_ _)m
おかげさまで、なんとか形になりつつあります^^

GENさんブログも見ましたが、室内だから可能なんでしょうか???
たしかに嵩張らないのはいいですよね!

で…僕はお二人の折衷案にします^^;
あまり厚みのない断熱材を巻く予定です。
はたして、ちゃんと温度が上がるのか不安ですが…(*_*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。