Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode924 … フェルトソールの摩耗対策

2014年 12月19日 01:47 (金)

早いもので、今年も残すところ10日あまり・・・
年が明ければ、渓流解禁までもうすぐだ。

来季に向けて最初の準備になるのは、ウェーディングシューズ。
去年、ミサさんから頂いた沢靴が気に入っているんだけど、既にフェルトの貼り替え時期に来ている。
まだ数日しか履いていないけど、50km以上は歩いたからな・・・^^;

ラバーソールも試したけど、僕はやっぱりフェルトの方が性に合っているように感じている。
靴としての総合力はラバーが上だと思うけど、一番滑ってほしくないときに合わせるとフェルトが好み。


DSCN7314.jpg

そこで、フェルトの摩耗ペースを少しでも減らそうと思い、ポチっと・・・^^;

 
 
DSCN7320.jpg

昨夜、届いたので玄関にあった靴に付けてみた。

ラバー製なので、装着は簡単&スピーディ!
2秒もあればセット完了^^


DSCN7325.jpg

裏面はこんな感じ・・・
これを付けて入渓点までアプローチすれば、フェルトのもちもぐっと伸びるんじゃないかな^^
ピンが打ってあるので、フェルトの苦手な枯葉や泥っぽいところもグリップしてくれそうだ。

まあ、山で試したわけじゃないので何とも言えないけど、安価、軽量&コンパクト、必要十分な機能じゃないかと思う。
それに、もしも家の近くや都内に雪が降ったときにも、滑り止めとして通勤にも使えそうだよね。











スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2014年12月20日 06:29

おはようございます。

これはいいですね!
価格も素晴らしいです(^-^)

ラバーソールはソールの持ちがよいことに大きな魅力を感じていましたが、この使用に問題が無ければ、凄いアイテムです!
山での使用感を楽しみにしています(^-^)

>co-dropさん

2014年12月20日 08:40

co-dropさん、おはようございます。
これ、去年の冬に見つけて以来、ずっと気になっていたんです。
でも、その後、co-dropさんのラバーSを見て僕も一時期ラバーになり忘れてました^^;

チェーンアイゼンより爪がないので歩きやすく、嵩張りません。
あとは、ラバー故にズレたりしなければOKかと。
うまくいけば、登山靴と二足持っていく必要がなくなりそうですよね^^

2014年12月28日 21:42

圧雪路面においての滑り止め効果は、非常に高いと思います。
但し、そのままコンビニなどに入店すると、大変に滑り易いのでお気をつけ下さい。
私も雪かきの時に愛用しております。

山道でも効果有りそうですね。
でもちょっとズレたりしそう。
小さなナイロンベルトなどで固定すると良いかもしれませんね。

>こりらさん

2014年12月28日 22:04

こりらさん、こんばんは。

圧雪路面での実績があるなら、林道歩きは大丈夫そうですね。
安心しました^^

おっしゃるように、ズレが心配です。
以前、簡易アイゼンを使っていた時にもズレが弱点でした。
ピンソールのように、フェルトに食い込むようなピンを打ってみるかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。