Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode932 … 作り直し → 試運転

2015年 01月02日 18:12 (金)

今日は、朝から家族で近くのショッピングモールへ。
僕は一人の時間をもらい、隣のホームセンターへ・・・


DSCN7500.jpg

前回までのオーブンは、内部の温度差が大きすぎた。
これを修正するには、最初から作り直した方が早いし簡単かも???
600円足らずの材料を購入すれば、工作室の工具を自由に使えるのもありがたい。

お店へ行く前に、頭の中で練っていた修正構想を簡単な図面にしてみる・・・
前回の温度データからカンで直すことになるけど、空調関係は全くの素人なので試運転してみないことには結果はわからない。
原因は自分なりの予想があるので、その点を改善してみよう。

 
 
DSCN7514.jpg

ホームセンターでの加工は、一時間ほどで終わった。
それを済ませて家に帰ると、まずはファミリーテニス。
午前中の罪滅ぼし???^^;
残念ながら、すぐにオーブンをテストできるわけじゃない。


DSCN7511.jpg

2時間、みっちりとテニスの練習を・・・
その後、大吉の散歩を30分あまり。
それからやっと、再び自分の時間が取れた。

疲れた身体に鞭打って、いそいそと試運転の準備を始めた・・・


DSCN7531.jpg

結局、試運転は夕暮れ時になってしまった。
薄暗い中で、iPhoneのライトを使って温度計の数字を読んでいく・・・

結果は・・・Good!!!^^
断熱なし&仮組みの状態で、3点計測の温度差は4℃以内に収まった。
一発でここまで揃うとは思いもよらなかった。
嬉しい誤算。

一番温度の開きがある区間は、前回の反省から念の為に仮の○○を□□□しておいたので、4℃の温度差は簡単に修正できるんじゃないかと。
ほんのちょっとだけ・・・ドリルで。
3分もあれば完了するだろう。
そして、もう一度明るい状態で最終チェックをした後に本組み、断熱してみよう。

やっと先が見えてきた^^




スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

むむむっ・・・・

2015年01月03日 22:41

通称「角スタット」2本重ねですね。
ちなみに私のは角スタットとライナー?だったかな
つまり「コの字」型にになっていて、上の部屋と下の部屋は、
スタットの厚み1枚です。
しげさんのは、厚み2枚!もしかしてこの差が温度に出ているんですかね
??????

しまった!

2015年01月03日 22:43

↑・・・・ご挨拶忘れてました・・・・・
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>yamameさん

2015年01月04日 10:55

yamameさん、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

僕も前回はライナーとスタッドでしたが、材料に無駄が出るので3mもののスタッドを半分にして済ませました^^;

温度差の解消は、材料ではなく構造を変えてみました。
上手くいったら、最終的な構造をメールで送りますね!

yamameさんから教わったものをベースにして、少し手を加えてみました^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。