Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode976 … 三つめはお休み・・・

2015年 07月15日 23:29 (水)

釣り具以外もポチっと!!!
小遣いの範囲内で楽しんでます・・・^^;


DSCN8855_R.jpg

ヒロのピュアドラをちょっと借りてみたら、さすがに世界中で売れまくっている人気ラケットだけあるな・・・と感心。
いわゆる“黄金スペック”と言うヤツで、フェイスは100平方インチ、重さは300g、バランスは320mmだ。

一方、僕が使っているヨネックスは、もうちょっと重く、飛ばないカテゴリー。
それでも、肩を怪我する前は“飛ぶラケット”だと思っていたけど、今はハードなラケットだと感じることもしばしば・・・

たった10gだけど、軽いと取り回しが楽だな・・・と思った。
肩もしんどくないし。

 
 
DSCN8856_R.jpg

ピュアドラを使って、黄金スペックって使いやすいなと感じたので、会社の帰りに都内の某プロショップへ・・・
店員さんに、黄金スペックの中でピュアドラよりもう少し“モッチリ”していて飛ばないモデルを、3つほど選んでもらった。
そのうちの一つエロドラは、仲間が使っているので借りることができた。
残る二つのうちの一つは、ショップで試打ラケットを借りてみた。

先週の土・日曜日の練習でさっそく2モデルを打ち比べてみると、まずはどちらもいい感じ・・・^^
でもどちらかというと、試打ラケットのSRIXSONが特に打ちやすかった。
SIRIXSON REVO V3.0 というラケットだ。

バボラはデザインもカッコいいので好きなんだけど・・・最後まで迷った。
でも、SRIXONの方が打ったときの距離感とかわかりやすく、好みだった。

そこで・・・V3.0をネットで物色していたら、旧モデル(中古)がそこそこの値段で売られていた。
新品を買うにはお金もないし、過去に試打ラケットで印象が良かったので買ってみたら、「なんか違う!」という経験が何度かあった。
でも、この値段ならダメモトで・・・気が付いたらポチってた^^;


DSCN8859_R.jpg

下に置いたのは、これまで使っていたヨネックスのAi98。
またも黄色いラケット・・・週末が楽しみだな^^


話は変わって、最近ヒマなしだ。
仕事帰りに週2回のリハビリへ、他の日は残業が・・・
たまに早く帰れる日は、子供たちの宿題をみる約束になっている。

週末は子供たちとテニスの練習にいくか、近くの実家へ様子を見にいったり、子供たちの送迎や家の用事をしている。
その合間に、大吉との散歩もある・・・
釣りは代休が取れたときで、月に2回がやっとかな。
無理やりでも早めに予定を入れておかないと、けっきょく行けなくなってしまう・・・

おかげで、バンブーロッドの製作スペースは片付けもできない。
ゴチャゴチャに散らかっていて、とてもじゃないけど工作なんてムリ・・・その気にもならないほどの惨状だ。


そんなわけで、渓流釣り、テニス、バンブーロッド製作と三つも同時にできないことがよ~くわかった。
二足どころか三足の草鞋なんて履けない^^;
考えた結果、渓流が禁漁するまではロッド製作をお休みしようと思う。
渓流はこの時期しかできないし、テニスは肩のリハビリを兼ねている。
梅雨が明けたら暑くて火入れも曲がり直しも出来ないし(言い訳?)。

渓流とテニスを優先させようかと。
ロッドをお待たせしている皆さん、そんなわけでごめんなさいm(_ _)m






スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。