Flyfishing+ from Mt.Pigeons!

渓流釣りとバンブーロッド製作を中心に、日常の出来事を綴ってます。

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

episode980 … 浮かなきゃ釣りにならん!

2015年 07月26日 01:31 (日)

渓流フライフィッシングに転向して10年目。
まだまだビギナーながら、この釣りで一番キモになるのはリーダーシステムじゃないかと思っている。


DSCN8924_R.jpg

これが合っていないとどんなに高価なロッドやラインを使っても、結局のところ“一番いいカタチ”でティペットやフライを流れに置くことができないので、ちゃんとドラグフリーで流せない。
結果、渓魚たちは見にも来ない・・・

 
 
DSCN8927_R.jpg

この10年間で、多分、市販されているリーダーはほぼ全種類試してきたと思う^^;
どれも一長一短あって、結局は自分のスタイルに合うかどうか・・・

僕の場合は、沢の釣りではktyの「STREAM SPECIAL 8ft」をメインに使うようになった。
でも、今年はふとしたきっかけから、数年前まで使っていたバリバスの「Super Yamame フラットバット 15ft」に戻している。
(15ftあるので、沢で使うときは少しだけバットをカットしています。)
どちらも、リーダーの先には耐摩耗性ナイロンのルアーライン0.8号と0.6号をつなぎフライを結んでいる。


この二つのリーダーは、スローテーパーとヘビーテーパー、ショートバットとロングバットとまったく構造は違うものの、どちらも使いやすく感じている。
同じフライ、同じフィールドで使っているのになぜだろう???
理由はわからない・・・^^;
でも、僕の釣りと相性が良いということは事実なので仕方がない。

ところが、SYフラットバットリーダーを使っていて、一つだけ気になる点があった。
それは、フラットなバット部は一度沈んでしまうと、丸断面のバットに比べて水に引っかかりやすい(引っ張られやすい)ように感じるのだ。
(これはもしかしたら僕の錯覚かもしれないので、話半分に聞いておいてください。)


DSCN8931_R.jpg

そこで、このアイテムを買ってみた。
「シマザキ リーダーグリース」。
沈まなければ使いやすいリーダーなので、まめにリーダーメンテをして沈みにくくすればいいと考えたのだ。

これまでにも、僕はフライにフロータントを塗るときに少しだけ多めにとって、ラインの先端とリーダー&ティペットにも塗っていた。
でも、フライ用のフロータントはサラッとしているためか、リーダーなどには効き目の持続性があまり良くなかった。
そこで、“モチが良い”と言われているこの商品を買ってみたのだ。

すると、ここ数回の釣行で試してみた限りでは、リーダーの沈みが減ったように感じている。
フライライン先端の水切れもよく、ライン先端~フライまでのシステム全体としてもメンディングがしやすくなった。

お値段がちょっと高いのは気になるけど、まあ効果があったので良しとしよう。
でも、代用品になるものをホームセンターでも探し始めていたりして・・・^^;

リーダーシステムがちゃんと浮いているって釣果に直結することなので、興味のある方は一度試してみてください^^



ティムコ(TIEMCO) シマザキ リーダーグリース








スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2015年07月27日 22:04

この手のアイテムは出たらすぐに手に入れるんですが、いの一番に紛失してしまいます(笑)

お値段はするのでなかなか何回も買えません(涙)

>takiさん

2015年07月27日 22:28

takiさん、こんばんは。
これ、予想以上に好感触でした^^
かなり違う気がしました。

僕もフロータントとか何個もなくしてますが、やっぱりなかなか買えないです^^;

いいですか?

2015年08月07日 20:07

リーダーグリスってこと初めてききました。
これ、コストパフォーマンス的に良いですか
いいようなら、使ってみようかなと思います。

この手の奴では、いまだにミューシリンよりいいものにあたったことがないもので・・。

ちなみに最近は、何のティペットを使っていますか?
良ければ教えてください。

>ミチさん

2015年08月07日 22:04

ミチさん、こんばんは。
リーダーグリス、けっこう“もち”が良いです。
僕もミューシリンを使っていましたが、夏場も融けないこととや、容器もコンパクトで気に入っています。
なにより、フェルトがなくとも指にとって塗ることができるのが便利です。
浮力の強さはミューと比べてどうでしょう・・・
まだよくわかりません。

1,350円くらいだったと思います。
どのくらいの期間で消費するのか、コスパはこれから検証してみますね!

ティペットは、かなりいろいろと使いました。
耐摩耗性、キンクしない、チリチリにならない、しなやか、比重が低い・・・
という条件で考えると、やっぱり「アプロード GT-R トラウト スパーリミテッド」を越えるものが見つからないです^^;
GT-Rシリーズには、他にも良いラインがあるのですが、ティペットに使える細物が限られますね。

このラインで、今や尺くらいまでゴボウ抜きして釣っていますが、これまで切れたことはありません。
強いですよね。
仲間のco-dropさんも今やGT-Rです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。